忍者ブログ
[727]  [726]  [725]  [724]  [723]  [721]  [720]  [719]  [718]  [717]  [716
hi pq
本日はAlbumenの戦い方について。

時間経過で雑魚が増えて行くので本体が上限の12体呼び出すまでの間印ララ印プガ印プガIIで護衛を寝かせて沸き切ったら一旦全滅、タゲ切って衰弱の回復を待ってから再強化して雑魚をまとめて寝かせて時間管理を楽にしながら一気に本体を削る、としています。
全て同時に「せーの」で寝かせて本体をタイムアタックする形式。
わんこそばのように追加の雑魚に寝かせを被せて最後までキープするようなめんどくさいことは一切しない戦術にしてあります。
全滅→衰弱復帰で10分アビは復活するので心配なし、SPは衰弱明けに使用。
詳細は後述。
戦闘場所は不問(平地でOK)。

■敵のスペック

リゲイン持ち、ぺタルバックスピンにヘイトリセット。
フェイタルスクリームは5割から使用(未確定)
スクリームにテラー効果あり
スタン耐性は割と緩いのでフルアビ削り時風で赤線スタンでも良さそう。
闇合成のディスペ要員でサポ赤にするかスタン要員でサポ黒にするかは主催の指示により。
2/23追記
闇合成で魔回避アップ。
放置するor闇合成の回数で魔回避が格段に上がる。
2/29追記
雑魚増加でカットが増える、と言うのはガセです。
雑魚4と雑魚12でメテオを撃って検証しましたがカット値は変わりません。

3/9追記~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
闇合成は雑魚の沸き待ちをしている間にもして来るので、インデフォーカス+ジオランゴールはアルブメンに置いておいて下さい。
羅盤がないと剥がせないのと、どうも闇合成を放置するとレベルアップするトリガーが解除される感じがします。
レベルが上がる詳細なギミックはまだ未解明なのですが、とにかく闇合成の放置はダメ!絶対!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


護衛本体共に個別の属性カットではなく被ダメージカット持ち(メテオで検証)。
WSだけでなく連携ダメージも被ダメージカットによりカットされるため魔防の高さを加味しても精霊アタッカーに軍配。
2月verup前のボルスターフレイルとディアライトで防御ダウン100%にして攻防比キャップでジシュヌ5500ダメージ、光連携2200前後。
攻防比キャップが上昇しても焼け石に水っぽい感じ。

シーフソロでゾンビ検証。
アルブメンは魔法と遠隔は50%カットするが近接カットは0っぽい。
ただしマンドラゴラにある突特効が消えている模様。
補正値は不明ですが防御自体はエリニスと同程度と予測。
まさかの近接向けNMだった?
以下他のCL???の情報等はこの記事のコメント欄参照。

■戦術詳細
沸かせ時は本体+護衛4体、時間経過で4体づつ最大12体まで増加。
一旦全滅してタゲを切るので全員リレ必須。
ダスティリレイズでも〇。

編成:剣白学風+黒黒詩学コ風(人数増加可)
ナラカと同じでララバイ重視、詩人はサポ黒
注:黒と詩人は自分の寝かせ効果時間を計測すること

・手順1
沸かせ後すぐに本体(アルブメン)のSP百裂拳が発動、それに連動して護衛もSPするので微塵で死なないように沸かせ時は盾以外距離を取っておくこと
は沸かせポイントから動かず本体と護衛を散らかさないように。
ヒーラーは通常通り盾を支援する。
本体は寝ません

・手順2
本体と護衛がSPを発動したら詩人がナイトル印達ララで本体と護衛をまとめて4体寝かせる
盾の立ち位置は手順①と同じ。
* Tips!! *
SPがなかなか発動しないこともあるので、手際良く寝かせられるのであればSPの発動を待つ必要はありません。
微塵に巻き込まれると詩人はほぼ確実に死ぬので注意を。

・手順3
沸かせから2分後に護衛が4体追加で沸く。
沸きを確認したら黒1が印プガここでのプガ2は禁止で手順②と同様に護衛をまとめて寝かせる
黒1は時間を計測してプガが切れる前(準備含めて2~30秒ぐらい前だと〇)に報告し、黒2が印プガIIで上書き

・手順4
沸かせから4分後に更に護衛が4体追加、合計12体。
護衛が合計12体になったら全員盾の場所まで行って(迅速に全滅するため)黒がガジャ系を連打して護衛を全て起こして一旦全滅する
護衛の微塵を誘発出来ると即死出来るので時間短縮のために更によし。
タゲ切れを確認してから全員蘇生。
全員の衰弱が回復するのを待つのでリレがあればアレイズは不要です。
リレ忘れ奴は100万ギルの罰金刑に処す。

・手順5
衰弱が回復したら再強化し直し。
が魔剣の場合は火ルーン、ヴァリエンスにPTメンバーを巻き込んで白にFCを乗せる
詩人がナイトルソウルクラリ→味方歌エチュエチュバラバラマチ→マルカ印でタゲが切れて棒立ちになっている本体と護衛を全て巻き込んで達ララ。
*2/23手順修正
詩人がナイトルクラリマルカ印達ララ→ソウル味方歌エチュエチュバラバラマチ
(マルカート=ジョブポ20振りでララバイ20秒延長。ソウルボイスしてるとマルカートは無効扱いになる)

手順①に書いたようにアルブメン本体は寝ないので、盾が抜いて護衛から離す。
この時アルブメンはリゲインでTPが貯まっておりWSを使用して来るので、スクリームでテラーしないよう抜き役は近づきすぎないこと。

・風水支援
黒PT:インデフォーカス+ジオマレーズ、エントラストインデアキュメン
盾PT:インデヴェックス+ジオランゴール、エントラストインデアトゥーン


図1:立ち位置

立ち位置が決まったら詩人はナイトルが切れる前に火スレを入れる。
ナイトル効果時間にスレが間に合わなければ連打で。
バイオIIは撃てる人なら誰でも。
闇合成のディスペフィナは誰でも可能、回復に自信のない白は手出ししなくてよい。
学1が連環発動→核熱連携、風はボルスター発動、黒は連携に合わせて火系で削る。
魔剣はレイク+ガンビットを使用し、効果が切れたら技量の薬で再度レイク+ガンビット。
学2は2回目のレイクガンビットを使用したら連環計してオーラまわし(連環中は連携に参加しない、シャーと同じ感じで)。
黒PT風のボルスターが切れたらWoCと同じくボルスター回しを。

盾PT風がジオをランゴールからマレーズに変更してボルスター。
黒PT風はジオをマレーズからランゴールに変更。
ふたりともボルスターを使い終わったら担当を元に戻す。

ボルスターが全て終了したら黒は泉サテル+テンポラリで精霊の魔命と威力アップ、連環が切れたら以降の連携は学2人で交互
コルセアのワイルドカードはここで使用して、ボルスターが復活したら再度ボルスター(盾PTにはコがいないので黒PTの風のみ)。
ワイルドカードの成功は特に必須としません。
* Tips!! *
デュンナとイドリスの混合時はイドリス間のみでまわす。
イドリスが1本の場合、羅盤を入れ替える手間とその間に落ちる火力、デュンナボルスターのスペックを天秤にかけた場合僅差となるためボルスターまわしは行わない。

・手順6
詩人は寝かせ時間を計測しておき、ララバイが切れそうになったら詩人から黒へ印ブレクガの指示を出す
詩人は技量を使用して、印ブレクガが切れる前にナイトルマルカ印達ララで再寝かせ
* Tips!! *
手順6はVinipataの寝かせと同じなので出来るようになりまそう。

護衛沸き待ちに4分、衰弱待ちに3分、強化のし直しに2分、その後フルアビで計15分前後。
慣れるまでは時間が掛かってもいいので再強化の段階での打ち合わせと自担タスクの再確認を怠らないこと。
詩人と黒は念入りに、マルカの使い忘れに注意

・白とケアル支援
とりあえず女神の愛撫はリキャごとに発動しておく。
追加石化のストナが最優先、ヘヴィは放置しておくとHPダウン時に泣く羽目になるので放置しないこと。
終盤のHPダウンは剣のHPが3桁になるため、白のイレースに学コ他のケアルを合わせること
白にタゲが来ることはほとんどないのでサクリでまとめて回復しても問題はないですが麻痺まで吸う白はイケてない。
盾PTに風がいて魔よけが置ける場合、ペタルバックスピンでも状態異常は1つ程度まで抑えられるのでかなり楽。
学が2枚ならオーラ学がケアル補助、学が1枚の場合はコがケアル補助。
バ系はアムネジアならバファイラ、麻痺ならバブリザラ、静寂ならバエアロラ、テラー対策ならバストンラ、盾の希望で任意。
ステ3ヤクシーの白が出来る人なら特筆すべきことはあまりないかも。
後述の通り余力があれば弱体を。

・その他
弱体は白でも入るのでスロパラが入ると割と幸せ。
ブライン、毒、ディスペも同様。
ディストラフラズルアドルは食事があっても白では入るほどは回数撃てず。
魔回避自体はCL???の中でも高くない方??

------------
島???は護衛を処理しないとダメージが通らないシャー以外は「護衛を沸かせないようにする」か「護衛を沸かせたまま寝かす」が主流、護衛を処理してリポップしないエリニスは先に倒してしまうのが楽。
ユニティのパンデモといい護衛持ちは最近似たような挙動ばっかりだな。
12月時のコメントも参照。

拍手[6回]

PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
無題
 LS活動用みたいなので私が口を出すのは良くないかもですが、
少し気になったところがありまして、それはフレイル・ディア
による防御ダウン効果についてです。

敵の防御力 = VIT込みの素の防御力 x (物理防御力アップ特性 - 防御ダウン効果)
になるということです。

同じ防御力1400の下記のような2種類の敵がいるとします。
① 素の防御力が1400で特性アップなし
② 素の防御力が1000で特性で40%アップ

①の敵にイドリスでフレイル(41.8%ダウン)しますと
1400 x (100%-41.8%) = 814.8
になります。

②の敵にイドリスでフレイル(41.8%ダウン)しますと
1000 x (100%+40%-41.8%) = 982
になります。

特性はガランツロールと同枠で加算なので、これはバリスタで
ロールを使って検証できます。

醴泉島のNMは風水魔法対策のためか特性の%アップが凄く大きい
んですよね。
(なので攻防比キャップは不可能なのです。)

---------------------------------------------------------

物理系は魔法攻撃力のように1あげれば1分正確にダメージが増え
るとかではなくて、攻防比が一定基準に達しているかどうかで
大きく変わります。
(防御1000の敵に攻撃力2500なら26000のダメージがでて、
攻撃力2499なら20000しかでないというような感じで基準値を超え
ているかどうかが非常に重要になります。)

これは獣使いの方なら経験で分かっていると思います。
(同じCLでも
ルオン・ジタならアンリーシュ・ふりしぼれのテグミナが
3万だいでダブルアタックがのると4万5000前後
醴泉島なら
2万だいでダブルアタックがのると3万だい
)

ガトラー持ちならアフターマスの10%アップで攻防比が基準値を超え
る場合はペット攻装備で固めると1.5倍くらい強くなったりします。

また、とかげとちがってバッタのテグミナはダブルアタックによる
効果が大きいので、アイムールもちはテンポでTP3000にしてアフタ
ーマスを発動させると格段に平均ダメージがのびます。
(アンリーシュの時はチャーマメルラン使わないですしね)

他の前衛ですと、攻撃をあげても基準値をこえられない場合はカオス
ロールやメヌを一個へらしてステ(エチュ・インデデック)やマルチア
タック(ファイターズロール)やクリティカル(ローグズロール)を増や
したほうが強くなったりもします。

-------------------------------------------------------------

もう一点気になったところは、遠隔は普通の物理とはまた別物だと
いうことです。

敵によって、遠隔のみダメージカットがついたり、回避アップがつ
いたりします。
(ユニティのソベランですと、食事込みで命中1500の狩人が命中率
60%で、1200の近接前衛が命中率90%だったりします。)

千尋ママ 2016/02/17(Wed)17:12:44 編集
Re:無題
コメントありがとうございます~
只今3月のオススメオンリーイベント準備でなかなか時間が取れないので、戦術師ピザにこの件の回答を依頼しました!
のちほどこの記事にコメントがつくと思うので、そちらをご覧頂けると!
色々ご指摘うれしいです(`・ω・´)
のん2016/02/18 23:06
無題
ブログ主が多忙ゆえに代わりに返信を

防御に補正が付いているNMが存在するのはこちらでも確認済みです。島NMの例ですと

オニコフォラにボルスターフレイル+ディアライト+ビーストロールの支援だとアンリテグミナは38000前後出ますが(俺の量産型獣でのダメージ)
同じ支援でエリニスにアンリテグミナすると18000~20000程度でした。

敵によっても補正量に差があるようですが、同じ様に防御100%ダウンさせても与ダメがジ・タやル・オンのNMと同じに(攻防比キャップに)ならない=防御に%で補正がかかっている敵と見て間違いないでしょう。オニコフォラは防御補正無い、またはかなり低い。エリニスの防御は検証神の近接で殴った時のデータ聞きつつ相談した所、素防御1800~2000防御補正40%付近ではないかと予測して居ます。

防御ダウンへの依存度が高い獣を不利にして攻撃支援が豊富な近接遠隔有利する為の特性なのではないかと考えています。獣を弱体したくないから敵側で調整した訳ですね。

で、そのような敵が居る事は理解して居たので狩で試した時も防御ダウン100%の支援だけでなく、カオスロール+ソウルメヌメヌマチ(イオニックのマチ)+ボルスターフューリーまで支援してそれでもジシュヌは5500前後でした(2月のVU前なので攻防比上限3の時です)これが攻防比不足による与ダメ減だとしたらアルブメンだけ防御補正で+3000↑増えている事になりあり得ないとは言い切れませんが、他のNMと比べても不自然なので遠隔50%カットのが可能性高いかなと。

そして攻撃力の事については確かに攻防比の数値によって偏りは有りますが、攻撃力1の差では大きく与ダメが変化する事はあり得ない。と検証神談でした。

遠隔に個別のカットが付いたり回避アップが付いたりする件
これは遠隔カットは個別に付いている敵は存在しますが遠隔回避アップが個別に付いている敵が存在するかは少し疑問です。そんな細かい設定が出来るのかどうかがそもそも怪しいし、例に挙げているソベランは命中1300の前衛で殴ってもスカスカだったりするので単純に回避が変動するギミックが有るだけではないでしょうか。

ついさっき追加でシーフソロでゾンビ検証してみた所アルブメンは魔法と遠隔は50%カットするが近接カットは0っぽい事が判明。ただしマンドラゴラにあるはずの突特効が消えている模様。補正値は不明ですが防御自体はエリニスと同程度と思われます。まさかの近接向けNMだった?
Xolla 2016/02/18(Thu)22:55:45 編集
無題
Xollaさん、初めましてお手数をおかけ致しました。


攻防比の閾値を超えたかどうかでダメージが大きく変わるという件に
関してですが、テーオン/アクロからエミチョ頭手HQ・バロラス胴脚足
に変更することによりペット攻撃が大きくあがりますがどれくらい効果
があるのかレップを取って欲しいと頼まれまして、オールドシャックで
比較しましたところ変更前が2~3万だいなのに、装備を徐々に変更して
いくことにより突然3万~4万5000にあがったので、そうなのかなと思い
ました。
(WSダメージが大きくなることにより気付いた現象ですね。攻撃があがる
ことにより連続的にではなく断続的にあがるのかなと。)


ベヒの件ですが、インデトーパー+食事のみで1200の青魔道士(支援込み
で1500)でのRepをもう一度見直しまして、さらに日曜日にみなさんに
お願いして30戦ほどRepをとってきましたが、命中率は95%でした。

遠隔のほうは機会があれば、もう一度Repを取ってきますが、過去に
ボルスター&トーパー/プレサイス+ソウルプレプレ+ハンターでもスカスカ
でスタイミー・ディストラ3をいれてやっと削れるようになりました。


私たちの歯刑事のカンといいますか、状況証拠的になんとなく~だと思う程度で、Xollaさんたちの鑑識による判定のようなものではないので、私たち
の思い違いなのかなとは思ったりもします。
千尋ママ 2016/02/23(Tue)17:45:14 編集
無題
千尋ママさんへ

近接命中1200で90%当たるのかと思ってました。支援含まない数値だったのですね。回避が超下がるギミックでもあるのかと。

ソベランはCLV135のモンスの為、基本必要命中は1400台ですが、シーフタイプなので必要命中1500台になりますので支援込みで1500で95%ならほぼレベル通りかな?

しかし遠隔がSP込みの支援でスカスカなのは不自然ですね。他に狩編成で戦った方が居ないかとググって見つけましたが(自分で戦ったデータが無くてスイマセン)狩編成で挑んでいたその方も必要命中1500位かな?と書かれていました。

千尋ママさんの団体ではソベランはどのような戦法で戦っていますでしょうか。近接と遠隔削りで大きく戦法が異なるでしょうか?もしかしたら千尋ママさんの遠隔戦法時に何か踏んではいけない罠ギミックを踏んでいる可能性があるかもしれません。

例えば近接時は全員正面で雄叫び誘発させてゴリ押し白弱点狙い。
遠隔時は雄叫び後の攻撃強化でナイトが死ぬのを防ぐために雄叫びさせずにチマチマ削り。
の様な戦法に差が有るとしたら、雄叫びさせないと時間経過で回避が上がっていく、またはカットが付いた属性で攻撃し続けると回避が上がる等のギミックが予想出来ます。
Xolla 2016/02/24(Wed)09:30:28 編集
無題
私たちは狩人編成の時は
ナ白赤風+狩狩風風コ詩
でやっていました。
(盾PTの風:ジオヴェックス・インデアトゥーン・エントラスト&インデウィルト
狩PTの風1:ジオフレイル・インデアトゥーン・エントラスト&インデフューリー
狩PTの風2:ジオトーパー・インデプレサイス・エントラスト&インデフューリー
詩人:プレプレ・メヌメヌ・スケ
コルセア:ハンター・カオス
赤魔道士:フラズルIII <フラズルを入れるときだけランゴ・フォーカスもして
いました>)

ナイトはソベランの右前方にたって、狩人が固くなってきたといったら正面にたって
雄たけびを誘発し、メテオがきたら少しはしってナイトのみが被弾するようにして
いました。狩人のかたが飛命1500超えててもスカスカだと言っていたので、2回目に
SP全開&ワイルドカード成功で倒しました。それでも命中60%程度でした。

この時は弱点のことを知らなかったかと思うのですが、PT会話のログを見る限りは
敵のWSの構えの時にこちらのWSを当てることにより何回か白弱点が出ていたみたい
です。
(メテオの時のほうが弱点を突きやすいみたいですが、WSの構えの時もつけるみたいで
す。)

その後のほぼ同時期に
青白風風詩コ
(風1:ジオヴェックス・インデアトゥーン・エントラスト&インデウィルト
風2:ジオトーパー・インデプレサイス・エントラスト&インデウィルト
詩人:栄光マチ・マドマド・スケ
コルセア:ハンター・カオス)
でSPなしで連戦していました。
この時は青は右前に立って、固くなったら正面に立つという感じでやってい
ました。この時点でRepを見る限りは命中95%あったみたいです。

先日は、
青青風風詩白
(風1:ジオヴェックス・インデアトゥーン・エントラスト&インデデック
風2:ジオトーパー・インデフレイル・エントラスト&インデデック
詩人:栄典マチ・マドマド・スケ)
で青ふたりはずーっと正面にたってやっていました。
千尋ママ 2016/02/25(Thu)16:17:32 編集
無題
Rep見直しましたらフラズルだけでなくては、ディストラもしていました><

後、ルオンの青竜も遠隔回避あるのではと言っている方が私たちの中には
います。
千尋ママ 2016/02/25(Thu)16:24:07 編集
無題
雄叫びも白弱点も発生しているのですねー
同じ敵、戦法、狩編成でも人によって命中の感想が全然違うと言うのは謎いですね。

自分でもソベランを狩編成で組めそうなら試そうと思います。
Xolla 2016/02/26(Fri)09:07:58 編集
無題
赤魔導士マスター+ミュルグレスもちでも印ないと
護衛寝ないんですかね?

詩人寝かせだと黒と詩人で時間管理しないと
いけなくなりますが、赤だと/学でスリプル
>ブレイク>サボトゥール+スタイミー+スリプルII
で回せそうな気もするんですが吟採用されてるということは
やはりあまり優位性がないんでしょうね;;
RED 2016/02/27(Sat)09:39:55 編集
無題
詩人で寝かせをやるのはソウル歌で味方の強化も出来るからですね。
他に火スレ2が重要です。
no name 2016/02/28(Sun)10:57:04 編集
無題
アルブメンのコメントにソベランばっかり書いてスイマセン!

千尋ママさん宛
狩編成やってみました。結果は飛命1460付近はキャップせず、そこにイドリスのトーパーおいてほぼキャップ。やはり必要命中は1500台と近接と差がないように見えます。
15分時間いっぱい2戦ほどやりましたが特に回避の変化は見られませんでした。

むしろ雄叫びさせてもさせなくても与ダメが変わってる気がしない方が気になりました。遠隔のカットは近接ほどの変動がないのだろうか?
Xolla 2016/03/07(Mon)02:29:41 編集
ここまでのまとめ
議論が盛り上がっているようで善き事哉と思いますが、折をみて適宜コメント欄ごと別記事に移動させて頂きますので、それまではこちらで議論を続けて頂ければと思います。

>千尋ママさん
当LSでの狩編成の戦闘結果やネット上に落ちている当該NMの必要命中の想定情報等を照らし合わせて検討した結果、こちらとそちらの敵スペック認識が合わない?部分と言うか、遠隔の挙動がおかしいと考えられる要因として、狩人のスナップ装備が正しく反映されていない可能性があるのでは?と言う意見がチラホラ出ているそうです。
装備やマクロについては実際に見せて頂かないと分からないものですし、千尋ママさんのところのメンバーさんは猛者揃いだと認識しているので着替えマクロ不発は排除して考えて来たのですが、一連のやりとりに於いて可能性としてなくはなさそうとのことですので、可能であれば予測議論の一環として検証項目に加えて頂ければと思います。
のん 2016/03/08(Tue)11:26:57 編集
無題
原因がこれだと決まった訳では無いけど、スナップ着替えの罠にハマっている人が意外と居るかもなので細かく書きます(わかりにくかったらサーセン!)

遠隔攻撃はスナップ装備着替え→着弾装備着替え と精霊のFC着弾着替えの様なマクロを使いますが、マクロの作り方次第では着弾装備が反映されずスナップ装備のまま着弾判定されてしまう場合が有ります。
---------------------------------------------------------
ダメなマクロ例①
【スナップ着替えマクロ】
/equip 腰 〇〇〇
/equip 両手 〇〇〇
/equip 両足 〇〇〇
/ra <t>

【着弾着替えマクロ】
/equip 腰 〇〇〇
/equip 両手 〇〇〇
/equip 両足 〇〇〇
---------------------------------------------------------
ダメなマクロ例②
【スナップ着替えマクロ】
/equip 腰 〇〇〇
/equip 両手 〇〇〇
/equip 両足 〇〇〇

【着弾着替えマクロ】
/ra <t><wait 1>
/equip 腰 〇〇〇
/equip 両手 〇〇〇
/equip 両足 〇〇〇
---------------------------------------------------------
遠隔攻撃は魔法と違い着弾判定がかなり速めです。
武器を「カチャッ」と構えた時点ですでに着弾判定に入っています。

ダメな例①のマクロはスナップマクロ自体に/ra <t>(遠隔攻撃)が入っており、モーションを見てから手動で着弾マクロに着替える。というマクロになっていますが、上に書いた通り着弾判定はかなり速いので、手動で着替えた場合反映されない可能性が高いです。もしくは反映されたりされなかったり安定しません。

ダメな例②のマクロは/ra <t>と着弾着替えがセットになっており安定しそうに見えますが、着弾着替えの前に<wait>を入れてしまうと着弾判定より後に着替えが発動してしまい、スナップ装備のまま着弾します。

この様なマクロになっていると当然飛命はガタ落ちする事になり(装備の選択次第では200近く変わるかも?)、近接に比べて遠隔の必要命中が高い「遠隔攻撃に回避補正が有る」と誤認したという可能性はあります。飛命1500でスカスカ(実際は飛命1300台で着弾してた)的な

着弾着替えをしっかり反映させるには遠隔のモーションに入ったら即着替えるようなマクロにすればokです。
---------------------------------------------------------
成功例
【スナップ着替えマクロ】
/equip 腰 〇〇〇
/equip 両手 〇〇〇
/equip 両足 〇〇〇

【着弾着替えマクロ】
/ra <t>
/equip 腰 〇〇〇
/equip 両手 〇〇〇
/equip 両足 〇〇〇
---------------------------------------------------------
このマクロなら反映されるはずです。実際このマクロでソベランと戦い、必要命中は1500台だと感じました。
Xolla 2016/03/09(Wed)08:43:39 編集
無題
Xollaさん、わざわざありがとうございます。

狩人の方に聞いてみましたところ、
スナップ着替えは
/equip ~~~~ を6行
着弾で
/ra <t>
/equipset ~~
というマクロになっているみたいです。

-----------------------------------------------------------------------

先週、わたしたちなりにも再検証いたしておりまして、キャンペーン中に再度
検証してから御返事を書かせて頂こうかと思っていたのですが、首装備を持って
いない方となかなかタイミングが合わなかったので、中途半端ですが書かせて頂
きますね。

支援:風1 = ヴェックス・アトゥーン
   風2 = グローリブレイズ&トーパー・インデフレイル
      (風水士はふたりともイドリスです)
   詩 = 栄典の戴冠マーチ・マドマド&プレプレ・スケ
      (栄典にマルカートを使うと青のかたがキャップを超えていたので
      使っていないデータで比較しました)

こちら↓は青の方が正面・狩人の方が側面の1戦分のデータです。
Player3 = 青魔道士の方です
Player6 = 狩人の方です(命中:素1167食事込1267食事&支援1402)

◆キャラクタ別の総累計
☆PC       ─────────────── 与ダメージ累計 ─────────────────
キャラクタ________ __合計 __物理 __魔法 __遠隔 その他 _回復_ _総命中__ __率__ 順位_ __割合_ 合計/h
Player3___________ 220172 _40970 __1244 _____0 177958 _____0 (_403/_427 _94.4%) _1位 _80.64% 3792436
Player6___________ _52842 ____81 ___253 _15657 _36851 _____0 (__71/__88 _80.7%) _2位 _19.36% 960763
☆NPC
Sovereign_Behemoth _18790 __4310 _10148 _____0 __4332 _____0 (__54/__70 _77.1%)

◆通常攻撃の合計
☆PC
キャラクタ________ 技名______ __合計 平均 最大/最小 __命中___ __率__
Player3___________ 近接物理__ _40970 _150 _576/__46(_272/_296 _91.9%)
Player6___________ 近接物理__ ____81 __81 __81/__81(___1/__10 _10.0%)
__________________ 遠隔攻撃__ _14957 _393 _633/_350(__38/__46 _82.6%)
☆NPC
キャラクタ________ 技名______ __合計 平均 最大/最小 __命中___ __率__
Sovereign_Behemoth 近接物理__ __4310 _172 _495/___0(__25/__41 _61.0%)


こちら↓は青の方が正面・狩人の方が背面の2戦分のデータです。
(2戦目は休憩を挟んでグローリーブレイズが復活してからやっています。)
Player3 = 青魔道士の方です
Player5 = 狩人の方です(命中:素1167食事込1267食事&支援1402)

◆キャラクタ別の総累計
☆PC       ─────────────── 与ダメージ累計 ─────────────────
キャラクタ________ __合計 __物理 __魔法 __遠隔 その他 _回復_ _総命中__ __率__ 順位_ __割合_ 合計/h
Player3(青)_______ 483419 _77522 __2312 _____0 403585 _____0 (_700/_760 _92.1%) _1位 _81.94% 3580881
Player5___________ 106524 ___104 ___297 _29859 _76264 _____0 (_114/_155 _73.5%) _2位 _18.06% 822932
☆NPC
Sovereign_Behemoth _17078 __7360 __5758 _____0 __3960 _____0 (__95/_118 _80.5%)

◆通常攻撃の合計
☆PC
キャラクタ________ 技名______ __合計 平均 最大/最小 __命中___ __率__
Player3(青)_______ 近接物理__ _77522 _163 _600/__39(_474/_532 _89.1%)
Player5___________ 近接物理__ ___104 _104 _104/_104(___1/__23 __4.3%)
__________________ 遠隔攻撃__ _27409 _442 _949/_350(__62/__81 _76.5%)


データが少ないので推測の域を越えないのですが、背面からの攻撃は敵の回避が
少し高くなって、当時は狩人がメテオが被弾しないように距離をとっていたので
遠隔の距離による命中ダウンの影響を大きく受けていたのかなと思っています。


-----------------------------------------------------------------------

AlbumenのLvUpに関しては、わたしたちもメナス-ヨルシアのIrcinraqが光合成の
リジェネ中のみペタルバックスピンやスクリームを使用するのと同様に、闇合成
の後に敵に強化がかかったまま時間経過でLvUpするのかなと感じていますので、
のんさんたちの推測は当たっていると思います。
(マルチアタックとリジェネのみ消せますね。)

LvUpはインカージョンのようにステと攻・防があがって、魔防はあがらないので
すかね?ステもどれくらいあがるのかはよくわかってないですが、2回あがると
火系は2万とかになりますね。


-----------------------------------------------------------------------

魔回避に関してですが、フォーラムにこの↓のような公式からの投稿があったの
で気になって調べていましたがIrcinraqとは違う気がしまして、よくわかって
ないです。
(フラズルは最後までちゃんとはいってる気がしました。)

「いったい不具合報告から修正までの業務フローはどうなっているのでしょうか?」
スレッドより抜粋

Ircinraqには特定の条件で魔法回避が上昇する効果がつくことがあり、
この効果はフラズルでは上書きできないため「効果なし」と表示される仕様です。


-----------------------------------------------------------------------

削りに関してですが、のんさんたちは火系での削りがメインのようですが、わた
したちはガンビット・レイクを闇系にして妖霧の陣IIでのデス・コメットメイン
での削りのほうが上に感じています。
(闇曜日でなくてもデスが8万台~99999出ています。)

のんさんたちは火系で問題なく倒し切れるので試されていないのかなと思ってい
ますがいかがでしょうか?

千尋ママ 2016/03/16(Wed)15:26:08 編集
無題
千尋ママさんへの返信

今回のデータだと狩人の方の命中もほぼ予想通りの命中率になってますね。
背後からの攻撃は回避が高くなるという挙動は少なくとも近接(獣のペットで試した)では見られませんでした。
「背後からの攻撃は遠隔にのみ回避アップ」だとピンポイント過ぎるし、何より背後からの攻撃はダストストーム誘発のリスクが既にあるので、そこにプレイヤー不利なギミック更に付加するだろうか?
我々が狩編成で戦闘した時はメテオが当たらない距離まで離れて戦闘したので、距離による命中マイナス補正が多めにかかる等のギミックも無さそうです。

マクロも問題無いのであれば、一番有り得るとしたらソベラン実装当時はギフトも上限が低く島装備も無かったので、
「普通に飛命が足りなくてスカってた」位しか無さそう?

---------------------------------------------------------
アルブメンの話題へ戻します

我々は開幕護衛が出そろうまでキープするのでトータルの戦闘時間は長いですが、削り時間そのものはファイア削りで3分半~4分半(人数で変動)です。

デス削りにしても闇属性は弾数が少ないので、デスが強くても時間的には大差出るかなぁと。千尋ママさんはデス削りでの削り時間どの程度でしょうか?
あとは一般的(?)なアデニウム族は溶解収縮以外にも硬化衝撃も100%のようなので、どの属性で削るのが良いのかを最近話し合ってみたのですが
魔導剣士視点で考えた時

・火ルーン=麻痺がレジスト出来る
・雷ルーン=毒がレジスト出来る
・氷ルーン=静寂へヴィがレジスト出来る
・闇ルーン=特になし

なのでレジれるなら麻痺が良いって事で結局火削りでいいかな、という結論でした。
Xolla 2016/03/24(Thu)09:33:02 編集
Players info.
Profile
Calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Categories
Archives
Comments
[08/25 no name]
[08/25 更新まってたひと]
[08/02 val鯖のタル]
[07/24 ieno]
[06/30 Y]
[06/17 no name]
[06/12 しがない赤魔道士]
[06/09 おでん鯖の竜騎士]
[06/05 更新まってたひと]
[05/25 とおりすがり]
Progress
* Yagrush *
[75]Complete!! on 20130816
[119]Complete!! on 20140316

* Gjallarhorn *
[75]Complete!! on 20140520
[99]Complete!! on 20140601

* Murgleis *
[75]Complete!! on 20150319
[119]Complete!! on 20150508
Profile
2010_08_06:フルモリ完成
2010_11_15:調理スキル100
2013_08_16:ヤグルシュ完成
2014_05_20:ギャッラル完成
2014_09_13:調理スキル110
2015_03_19:ミュルグレス完成

* Merits *
HP ■■■■■■■■■■■■■■■
MP ■■■■■■■■■■■■■■■
merit ■■■■■■■■■■■■■■■
INT ■■■■■■■■■■■■■■■
MND ■■■■■■■■■■■■■■
DEX ■■■■■■■■■■■■■■■
クリ ■■■■■
被クリ ■■■■■
両手棍 ■■■■■■■■
片手剣 ■■■■■■■■
片手棍 ■■■■■■■■
短剣 ■■■■■■■■
回避 ■■■■
受け流し ■■■■
精霊 ■■■■■■■■
弱体 ■■■■■■■■
強化 ■■■■■■■■
暗黒 ■■■■■■■■
歌唱 ■■■■■■■■
管楽 ■■■■■■■■
レクイエス ■■■■
エクゼン ■■■■■
四神演舞 ■
ソウル ■■■■
レムル ■

* RDM *
土魔命 ■■■■■
氷魔命 ■■■■■
ディアIII ■■■■■
スロウII ■■
パラII ■■■

* BLM *
火魔攻 ■■■■■
風魔攻 ■■■■■
フレアII ■■■■■
トルネドII ■
クエイクII ■
バーストII ■
フラッドII ■
フリーズII ■

* WHM *
ケアル詠唱 ■■■■■
属性耐性 ■■■■■
デヴォーション ■
プロテアV ■■■■
シェルラV ■■■■■

* SCH *
以逸待労の計 ■■
計略 ■■■
机上演習上限 ■■■■■
大悟徹底 ■
陣頭指揮 ■■■■
一心精進 ■■■■■

* BLU *
魔命 ■■■■■
魔攻 ■■■■■
ディフュ ■
エンチェ ■■■■
アシミ ■■■■■

* NIN *
モクシャ ■■■■■
氷遁 ■
火遁 ■
土遁 ■
雷遁 ■
風遁 ■
忍具 ■■■■■
散華 ■■■■■

* THF *
不意 ■■■■■
TA ■■■■■
フェイント ■■■■■
アサシンチャージ ■
オーラスティール ■■■
アンブッシュ ■

* BRD *
フィナーレ ■■■■■
マドリガル ■■■■■
ナイチンゲール ■■■■■
トルバドゥール ■■■■■

* MNK *
カウンター ■■■■■
襲撃 ■■■■■
マントラ ■■■■■
無双無念 ■■■■■
Tools
Search in blog

Controls





* ちぇりーまかろん+1 *
Copyright 2002-2015 SQUARE ENIX CO,.LTD.All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]