忍者ブログ
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

hi pq


しつこいぐらいWoCをやってますがようやっと終わりが見えて来た。
プリス固定との連動もあってLSメンほぼ全員分のテロスピアスが取り終わり。
今日欠席した2人分がまだ残ってるんだけど、今日は1つ余ってしまったので胴希望者に流れて行った。
耳か胴かどちらか片方で耳は全員分取るけど胴は希望しても取れる保証ねえぞって言うのをもってしても希望者が3人いたので、金曜固定以外にもWoCをやれるツテがある人はそっちで取ることにしてロット不可にしてあり我ながら神主催なんですが(自分で言う)、なんだかんだで3人いた希望者の2人まではまわったのでいやいやまあまあ、よーがんばりました。
実際ロット不可になってるのって私とカイピだけで後のプリス固定メンは胴も全員持ってるからあんまり支障はないんだけど...ワイはいつ取れるのやろか( ゚д゚ )

・フルアラ
ナ白風シ(学)+黒黒学風風(風)+黒黒学風風(風)

・少なめ
ナ白風シ(学)+黒黒黒風風学

少なめと言う割にそれほど少ないわけでもなかった...。
うちの固定は15人ぐらいから集まるので、編成は大体上のフルアラ用になってしまうま。
それだと倒せはするけど子竜のHPがガッツ溢れる感じになってめっちゃめんどくさいので、今日は何人かに装備取りの補填に行ってもらって少なめ編成にしたら6戦もやれて良かったどス。
人数が多いと大変になるような仕組みはしんどいですね。
2つにアラ割れりゃいいんだけどそこまで出来るほどは人いないって言う。
装備取りに行ってる人はドロップしたら呪符デジョンでミザレオ戻って来いみたいな鬼畜往復スタイル。

■やること20160205ver.
・ナ/暗
スタンポイゾガで子竜もまとめてタゲ取り。
子竜が沸いたらサークルブレードでヘイトを入れて@@@で報告し、それを見てから風水がジオにヘイトを乗せる感じ。
最近は7番あたりの島奥地が背中に崖を引っ掛けてタゲ維持するのにオススメポイント、5番の小島は???を挟んで戦いますが、子竜をまとめるのにちょっとコツがいるそうな。
詳細はまた書くかも。

・風/白
ナPTの風は前に出てヴェックス+アトゥーンでナイト補助。
ストナやケアルの補助もしてもらいます。
ボルスターは後述。

・風/赤
黒PTの風は言わずもがなの黒支援。
イドリスがアキュメンマレーズ、デュンナがフォーカスランゴをやることが多い。
開幕からエントラストインデヘイストでリキャを支援
フルアラ編成だと贅沢に風3枚とかいることがあるのでその場合はプラスしてヘイストリフレ。

ボルスターは腕輪がついたらマレーズまわし開始。
黒PTの風に順番にボルスタージオマレーズを使ってもらって、最後に盾PTの風がボルスターを発動する。
これによって盾の安定度を最後まで維持します。
1番のイドリスがアキュメンマレーズのままボルスターをし、切れる20秒前に報告。
2番がジオをマレーズに変更してボルスター。1番はジオランゴに変更。
3番、と言うか最後は盾PTの風水がジオをマレーズに変更してボルスター、エントラストインデ
ヴェックス。1番はランゴのまま、2番はジオヴェックス。
全てのボルスターが終了したら自担に戻る。
精霊が2PTいたりする場合も同じようにジオを1つづつずらして行き、腕輪モードになったら常時1人がボルスタージオマレーズを置いておくイメージ。

風水はMB中に羅盤の置きなおしをしないこと。
ダメージが落ちるので羅盤は連携開始時までにレイディアルアルカナやフルサークルを使って置き直すのがベストです。
子竜時はナイトの@@@報告を聞いてからディアガまたはナイトにケアル。

・学/赤
1枚でもいいんですがうちでは最近2枚入れてます。
連携は交互に行い学者の動きに慣れている方がインパクトと闇計IIの管理。
腕輪モードになったら学者1が連環オーラ強化まわし、学2が連環連携。
連環が切れたら交互に戻る。
オーラ+1人連携+連環切れ際に再オーラを2枚というのでもいいと思います。
学者がやりやすい方で。

・黒/赤
デス回しは変わらずですが、デスにコメットを当てる時はデス→コメット→コメットを2秒ごとに着弾させるように動きます。
MB受付時間終了間際の耐性が抜けた状態でコメットが着弾すればカットがゆるい状態なら黒のスペックによって5~8万ぐらいまで、カットがつき始めても3万ぐらいまでは出るようになっているので、黒は相互の動きを見て自分の挙動を調整して行きます。

また、赤にスタイミーサイレスをさせない場合はMP持ちを良くするためにMBアスピルは極力禁止。
序盤であればMPがカンストしていなくてもダメージはカンスト出来るので、後半に備えて通常着弾のアスピルに留め遠慮気味にします。
MBすると吸いすぎでもったいないって検証神に怒られるので気をつけてます!
イドリスのボルスター時も同様にダメージはキャップしやすいのでここもMPをやや少なめに調整。
追い込み時はマナパウダーを相互に叩いたりテンポバイル使って最大限にMP保持してデスで押し込む。
インビンが残ってる時は連携も巻き目でデスのリキャが来てなくてもコメットで押し切る。

腕輪後の子竜6体が沸いたら全員雫と印を使ってメテオで一掃。
これをすることで連環とボルスターをWoCの押し込みに時間を割くことが可能です。
軍・勇・陰・験は連環時の自分のデス番に有効となるように使用。
インビンが封印出来ていない場合は軍+勇、陰+験と言う感じで2回に分けて使ってます。
インビンがSP後に発動した場合は技量を使って再度印雫メテオで対応するイメージ。
MPの持ちが悪くなって来たらここまでの間にコンバしてコンバ諸共技量で復活させます。
マナウォールは序盤の明鏡止水でのヘイトリセットでタゲが来やすいので序盤で使っていいかも、もしくはソウルボイス中の死亡抑止対策として使うこと。


最近のデス装備。
両脚に★闇王で出るパデシンスロップスが大流行中。
持ってなかったのでわざわざ取り行ったら全然出なくて泣いた。
これでデスコメットでのマジックアキュメンを稼いでミルキルでMPを出来る限り戻して行く感じでございます。
投擲もセラフィクアムプラがあればそれも追加で。
ワラクシは面倒で取りに行っておりませぬ...。

・MB内訳
杖9、首10、胴6、足6、耳5で装備枠合計36。
ここにAM+1手と夢神の指輪でMB上乗せ、背中はベーンケープ。
セシャーケープでMB40にしてもいいけどベーンケープの方が安定しておる感。


ベーンケープは未だにゴール出来ず。

■オマケ

遅ればせながらやっとイオニックがちらほら完成しはじめたんだけど検証神の格闘がタルタルよりでかくてですね...。

拍手[6回]

PR
hi pq
わたしの推し松はから松なんですけど(おそ松さんの話)、から松推しって言ったら何故か爆笑された。
解せぬ。

負けパターンが「インビンに白が出ない」か「子竜がいてソウルで事故発生」の2種に固まって来たので事故敗退はほとんどなくなった感じ。
開幕すぐインビンに白が出れば15分掛からない程度までは短縮出来るようになりました。
昨日は出席率がほぼ100パーだったので黒4は初めてだったんですが、うちぐらいの人数だと黒4いると大分楽ですね~。
あ、そうそうWoCの盾も本来であれば魔剣の方がいいと思うんですけども、固定だと編成パズルと言う作業があるので現状はちょっとその兼ね合いでやれてない。


ちひろままさんからサイレス入るでって言われたので私がソウルスタイミーの待機役と化してしまい、なんか一気に暇そうな人になった件。
HDDいっぱいになって消しちゃったんですが、#1じゃなくて#11とかの超狭いとこでもあんまり問題なく戦えるようになりました。
國崩しばっかり5本も6本も出よって胴耳が全く見えて来ぬい。

■Warder of Courageのアレコレ
前回の記事でちひろままさんが検証して下さったことと合わせて色々と見えて来ました。
子竜の微塵とヴィルレーはどうもバグを抱えているような気配があります。
仕様なのかなあコレは・・・。
これについては一番最後に。

・INTと魔防について
何度か書いてしまってますが大よそINT450、魔防100です。
* 嘘ついた、魔防200かも。
インパクトを入れてINT341と言う感じ。
累積魔法耐性は40%カット、こちらはちひろままさんが書いていた通りです。
下限は60%
子竜のINTはその時その時で若干バラつきがあるものの、概ねINT380で使い魔により407まで上昇します。
子竜の魔防は134で高めの設定。
黒やアブゾを使う風学などの方はこれを目安にINTを調整すると良さそう。

・カットについて
HP1パー減らすごとに1パーカット。
腕輪がつくのは大体60%ぐらいのようなのでカット50には達していないようですが、女神で全快するとカットも元に戻るぽい。
SPを二連使うようになる段階でもギリギリ49%とかそのぐらい。

・削り方補足
開幕から全力で
デスはちひろままさんのところと同様デスに順番を割り振り、順番以外の黒はコメットと土系に変わっています。
連携MBとSPのローテーションタイミングがうまくかぶると白が大量に出ますが、そうでない場合も弱点狙いで1系チマチマはちょっと効率が悪いため、連携は常時出し続けSPとタイミングがかぶりそうな場合はそのままデスコメット+多少累積がついても風学黒赤でII系
WoCは大雑把に言うと10分経過までに腕輪モードにすることが目標です。
それより掛かってしまうとカットも相まって時間が足りなくなってしまうかも?

・黒の相乗魔法
最終ダメージに50/1024ではなく、一番最初の基本ダメージを5%アップする模様。
まあ計算上の切り捨てがどこにかかるかだけの違いなのであんまり差はないw

・ナイト
ちょっと前からサポ暗になりました。
1枚でも2枚でも全員同じ。
子竜担当本体担当と分けるのもやめて、2枚いる場合でも本体子竜まとめてキープするようにしてあります。
これはうちは全員が全員廃人とかそういうんでもないんで、担当分けしてどちらか片方が崩れて負けちゃったりすると特定の人が落ちこんじゃったりとかも、やっぱあるのでね、そのデコボコを埋めるためのもの。
以下はピン盾・2枚問わずのナの動き。
ナイトは慣れたら1枚の方がむしろ安定しそう

本体にヘイトを入れつつ子竜にガを入れてヘイトをキープするところまでは同じですが、アビはWoC本体には使わず子竜に温存し、WoCにはスタンとフラッシュを交互に使います。
子竜にはポイゾガで釣って温存していた自身単体アビを使用。
ポイゾガが中断された場合はジオを有効にするためにディアガした盾PTの風水を巻き込む範囲アビを使ってヘイトを取ります。
巻き込みアビはランパートやサークル2種のいずれかを使ってからヘイト上げ。
うちの場合は盾PTにも赤がいてヘIIは常時掛かっているので、やってもらってる感じでは今後もサポ暗かなと言う印象。
ポイゾガは揮発300あるのでヘイトに自信のないナイトさんにもオススメ出来る(^ω^)

弱点の検証用としてウィズイン(サンギンは闇属性なのでつこてない)、バッシュをSPに合わせて。
今んとこあんま出てないけどWSでも白は出る。
命中率はディストラIIIありで22~3パーセントぐらいはあるので、被弾もあわせてTPはそれなりに貯まりるますね。
いつからか命中下限20パーと言う設定がついているようで、ディストラIIIがなくても20パーは保障されるぽいです。
と言うことは初めてWoCを近接でやった時、ボルスターして命中率が25パーってことはもう全然下限ギリギリっちゅーことで。
そこから予想される必要命中を逆算するとフフってなる。

・アブゾイン
風水でやってもらうようにしてあります。
子竜へは赤2枚でフラズルII~IIIをかぶってもいいので連打、風/暗は1枚でアブゾイン連打
アブゾはリキャ60秒とかなり長いのですが、装備を調整してもらって大よそキャップに近い12秒に出来るだけ近づけてあります。
着弾時は突貫で準備してもらったにも関わらずスキル424、INT320、魔命234と結構すごいね?って感じにしてくれてとっても助かる!

・風水
今回はからくりが消滅してしもうた...。
編成ナ風風白赤+黒黒学赤風詩+黒黒学詩風

盾PT:アトゥーンアトゥーン+エントラフェイドで白のそば(デュンナ)
盾PT:ヴェックスマレーズ+エントラフェイドでナのそば(イドリス)
黒PT1:フォーカスランゴ+エントラアキュメン(イドリス)
黒PT2:ヘイストフォーカス+エントラアキュメン、アブゾイン(デュンナ)

子竜時のヘイト入れをケアル1にするとジオが乗るのがちょっと遅くなると言うか、以前1回全員ケアルに変えたら詳細は良く分からんのだけどなにやら挙動がおかしくなったので、魔よけ班は特に急ぎのためディアガにしてあります。
ケアルならナイトが詠唱中断されてもヘイト入ってないしこちらに飛んで来ることもないと思ってたんですが、思ったような挙動にならずに崩れたことがあったため、盾を生かすための重要魔よけ風はディアガに戻しましたとさ。
その他の人はケアルでも○。

・微塵とヴィルレー
冒頭に書いたバグっぽいどのお話。
微塵とヴィルレーは子竜が不在の時は不発になるんですが、どうもこの不発になった時とかに子竜の微塵とヴィルレーの使用フラグが消えてない気がする。
不在で不発や封印してWoCは使えずSP再抽選となった場合に子竜にだけはフラグがそのままのっていて、そのせいでソウルなしでもヴィルレーしたりSPルーチンには組み込まれていないところでコールワイバーン+微塵したりするんじゃないかなーと言う印象を受けます。
仕様であれバグであれこちらではどうしようもない現象ではありますが(゚Д゚)

■オマケ

おたんじょるびにみかんをもらた(・´з`・)


じゅえちゃんからバスタブ(シャワーも以前じゅえちゃんにいただいたもの)、じいさんからおなべとお花!
れいにゃんからクレープHQとかいろいろいただいてしまいましたー!
みんなありがとうね、だいじにします(´∀`)

■西のたるまる、東のまーちか

イオニスをエネオスとかホザいてしまうまーちかと、どうでもいいところで言語障害が出るたるまるさんとが最近セット扱いになっているのですが、地味に分かり合えてるのがつらい。

■せんでん
11日20時からのFFXIチャンネルさんの電撃ニコ生において、メッセージ企画について触れて頂けることになりました。
なにとぞよろしくお願い致しまんぬ。
こちらの件をご紹介いただいているブロガーおよびtwitterユーザーのみなさま、ありがとうございます(・∀・)

■11/9追記拍手おへんじ
・とある臼魔道士さん
あらやだお祝いありがとうございます嬉しい^q^
体力的には35こえたあたりで割とノー徹夜ノー毎日ログインになってしまっているので、40になったからと言って急に何か変わるわけでもないですねw
企画についてはぜひぜひ、ご紹介頂けるようであればこんなにありがたいことはありません。
近々別記事としてお知らせしようと思っているのですが、イオニックウェポンとRME強化でなんだか終わるって感じがあんまりしなくなって来たので、ありがとうさよなら!と言うよりは、言いたいこと言うとけみたいなメッセージでもいいのかなぁとちょっと思ってます。

拍手[7回]

hi pq
ちひろままさんが弊社の記事を引用した上でいろいろとWoCの攻略について書いてくださっていたのでご紹介をば。
こちらになります。

この記事の文中で、ソウルボイス対策のサイレスについての記載があるんですが、読む限りだとソウル中に普通にサイレスが入ってるようです。
うちではごく初期にソウルに対して入れたスタイミーサイレスが効果を発動せず切れたことから、それ以降のサイレスは戦術記事にもある通りWoCのMP温存用に使っていてソウル用には使用してないんですよね。
仮にサイレスが普通に入ると言うことであれば戦術が根本から覆るばかりか「え、結局それで済んじゃうの?」となってしまう結構な一大事なのでw
初期の戦闘をピザと洗い出してみました。
そもそもなぜ私たちがそのスタイミーサイレスをソウルに使うことを除外したか、と言うと、

1:ほとんどサイレスが命中していない状態(=ハック込みで1~2回)で耐性がついているとは思えなかった
2:耐性がついてどんどん効果時間が短くなっているような印象もなかった
3:その状態でスタイミーサイレスがすぐ切れた
4:今やっているWoCでサイレスに耐性がついている印象も受けない

この4点が主な理由です。
我々のLSもWoCに関してはちひろままさんのところと同程度以下の頻度(隔週金曜、不定期日曜の各日3戦程度)でしかやれる日がないので、サイレス無理っぽい?んじゃやめよ、で何度も検証せずに切り捨てたわけですけど、本来であればフルで入ると言うならば理由はこれぐらいしかないかなー、と言うことで昨日ピザと出した結論。

レジでも耐性がつく

...ま、今のところこれも仮説ではありますが、これならば納得は行きます。
そんなに撃った回数に差があったかどうかはちょっともう定かじゃないんですけど、あそこまで瞬時に切れると言うのはあの日以降1度も経験がないので、ありえるとすればすげーサイレス撃っててレジでの耐性がめっちゃついてた、と言うことぐらい。
それかあの時だけ何か特殊な状況にあったか...うーん。
「レジでも耐性がつく」と言う点に関しては、例としてティアマットを赤盾でやってた頃はスリプルディスペでタゲを取ってたんですけれども、これをやってるとレジでも耐性がついて1回も寝てないのに全然寝ない状況になるとかで(ピザ談)、事故が起きた時に寝かせられなくて苦労した記憶あんまりないけどそうなってたらしいよw
覚えてねーわ!w
状況としてはこれに近い感じになってるんではないかと言う話。
WoCには赤が印サイレスをしてもレジるので、確実に一発で入れるにはどうしてもスタイミーが必要になります。
さて次回は金曜日に連戦が待ってますが赤の使い方をどうしたもんか。
小竜の処理が早くなって7体全部にヴィルレーされるってこともそろそろなくなって来てるので、最終的にはインビン封じの旅って感じではありますけどもw
とりあえずまだゼンディックローブが1着も出てないんでそろそろ出て欲しい。

■オマケ
他の方へのコメントの返信として記載しましたが、小竜のINTは概ね平時380、使い魔でレベル3ぐらいアップして410弱と言う感じです。
INT調整は神符込みで考えればそんなにハードルは高くないですね。
弱点に属性は無関係、小竜処理は曜日天候+曜日属性で問題なし、小竜へのアブゾイン+フラズルはお好みで採用どうぞ。
インビン突けたら弱点狙いは辞めてもオッケー、ボーナス扱いのSPまで封じてしまって自分の首が締まるケースあり。
その他まあ色々とありますが、探してみてください(たなP?)

■拍手コメント返礼
・のんてんちゃん
おいわいありがと~w
女は年齢を聞かれて「失礼ねっ」と思うようになったら終わりでござる。
上から行かないと、上からw

・別鯖だるめるさん
魂の双子あらわる!!
おたんじょるびおめでとうございます・w・
同じ年の同じ日うまれはなかなか遭遇出来ないのでうれしいですw

拍手[1回]

hi pq
以下からくりのスペック詳細を一応。
からくりギフト1200からやんの?...マジで?ってLSが一瞬騒然としてましたが225ですw

■今回のからくりさん

ジョブポ:225
メリポ:マトンスキル5、リペアー間隔5、腹話術3、微調整2、最適化5
※腹話術は5振り推奨

・マトンタイプ
頭:白兵
胴:白兵

・パーツ構成
ストロボ、ストロボII、ターボチャージャーII、パターンリーダー、アクセラレーター4
アーマープレート4、イコライザー、バリアモジュール2、ヒートシンク、マナジャマー3
O.ファイバー、A.リペアキット4

・本体関連
武器:ミッドナイト(Dルート)
投擲:ディヴィネーター
頭:テーオン(命飛命+25 DA+4 被ダメ-4%)
胴:テーオン(命飛命+21 DA+5 被ダメ-4%)
手:テーオン(命飛命+23 DA+5 被ダメ-4%)
脚:テーオン(命飛命+17 リジェネ+2 被ダメ-3%)
足:テーオン(命飛命+25 DA+5 被ダメ-4%)
首:シェパードチェーン
耳:ハンドラーHQ、ハンドラーNQ
指:テュランドー、守り
腰:フレフランサッシュ
背:デスパーマント(STR1、DEX2、MA+19、ペットTPボーナス+480)

・敵対心フラッシュ
武器:マフィックカジェル
首:アツィンネックレス
耳:無知の耳、フリオミシピアス
指:プロボカレリング、ヴェンジフルリング
背:シアリングケープ
腰:ゴウドベルト
足:レイレデルセン+1

拍手[6回]

hi pq
各ジョブの動きについては以下になります。
からくりについては子竜がいるときにソウル、が来るとほぼ機能しないのと、今回の動画では女神とソウルが来なかったので、その1の仮説とも併せて今後更に詰めて行きたいです。
編成ナナ白赤風か+学+学黒黒風風詩
神符は「レア敵+」でした。

ナ/戦(Flavo)
メイン盾
メデューサジャベリンにも負けずタゲを取り続ける柱の人。
とにかくがんばれ。

ナ/赤(Ynguei)
サポ赤の子竜キーパー
子竜が沸いたらディアガで子竜のタゲを取り、ヘイト乗せアビを使用します。
アビは普段温存しておいて子竜沸き時に全て使う感じ。
終盤は6体になってブレ始めたのでインビンを使いました。
本体のサブ盾も兼任。
ディアガは急ぎすぎるとキャンセルされるので、かつてのNM釣り合いを思い出そうw

白/赤(Leinyan)
うちの自慢の白姫。
ナイト2人と前に出る風の補佐役
とにかく回復スキーなので全面的にお任せ。
愛撫ストナが得意だけどナイトがレジると愛撫の無駄撃ち返せよ!と怒る。

赤/白(Monsha)
盾パーティの補佐役
ナイト白からくりにヘイストIIリフレII、開幕のスタイミーサイレス担当。
今回急遽赤指名を受けてAF3他色んなアクセを揃えて来てて、装備覗いてビックリした。
種族がヴァーンなのでもんさんのパライズが超絶活躍しておりました。
ギフト1200赤が敗北した瞬間を見た。



*Tips!!*
開幕から赤2枚でスタイミーサボサイレスを回していますが、これはWoCに魔法を使わせずアスピルタンクとして長持ちさせるのが目的

か/白(Sechzehn)
対ソウルボイス用最終兵器の白兵戦フレーム
序盤から本体でフラッシュを連打して累積ヘイトを稼いでおきます。
マニューバは光土土を基本としてマトンは敵に最初から当てておきます。
腕輪モード時にソウルボイスが来たら全員で合図をして腹話術でヘイトを入れ替え、SPでインビンシブルを発動してマニューバを土火光へ変更、マトンにタゲを取らせてヴィルレーを回避させる。

と言うのが目的でした。
ヴィルレーはフィールティ貫通、ラーセニー×、サイレスしてもヴィルレー歌うと既存の対処法が全く効かなくなっていたので、これに耐えうるのは召喚ペット?落とされそう、獣ペット?これも落とされそう?
・・・じゃあカッチカチのマトン、君しかいない!となったわけです。


ソウル中はサイレス無効っぽくて入れたログが出る前に切れる

この弱点は冒頭に書いた通り子竜がいてソウルボイスが発動すると計7体のヴィルレーが発動するので詰みになることと、ヘイトを上げる手段が非常に乏しい点。
からくり士のことは門外漢なので今回担当したセバスとたこし他、からくり持ってるおじさんに相談しながら決めました。
今回はサポ白でフラッシュし続けて累積を稼ぎましたが、ヘイトは目に見えなくて判断がつきにくいので次回からサポ赤でHPを減らした自己ケアルで累積ヘイトをガッチリ稼いでみる予定です。
今回2戦やった内の1戦はまさに子竜処理中にヴィルレー発動で\(^o^)/ってなっての敗北。



今回初のからくり参戦と言うことで、ジ・タでクジラをマトン盾でやって全滅したりと色んな下見をやりました。
結構面白かったw
いずれこのマトン盾がしっかりヴィルレーを受け止めてくれる動画を撮りたいです。

黒/赤(Merchika、Miltia)
メインアタッカー
どちらもギフト1200でヘリオス軍です。
2人ともラシAとCが一本づつで総与ダメはラシCの勝利。
装備は魔命魔攻両づきのMB装備なので、魔命は気にした方が良さそう。
闇陣を学にもらって重力連携からのデス・コメットを主力のダメージソースとし、リキャ中は土系でMB
WoCのMPが尽きるまではデス→アスピルIIIのMBをします。
子竜が沸いたらナイトのディアガ、風水のヘイト入れを確認してからガジャ系で落とす。
目標1分です。
テンポラリは腕輪モード突入時のフルSPに合わせて使用。
サテルソーサリーと泉はボルスターが切れた後に。



赤/白(Tarumaruru)
黒PTの補佐役
黒にヘイストIIリフレIII、必要に応じて風学詩にも強化まわし
弱体は全て黒PTの赤で担当する予定でしたが盾PTの赤のパライズが輝きすぎたので雑魚となった人。
スタイミーサイレス2番、フラズルIII・バイオIII・弱体スキル500↑のポイズンII管理・アドルIIなど。
パライズ、サイレス以外はほとんどフォーカスランゴ+食事で入るので入れられるものは全部突っ込みます。
パライズとサイレスはハックを駆使して無理くり入れる。
MPが尽きた後のサイレスは不要です。

*Tips!!*
黒へのヘイストIIリフレIIIはデスとコメットのリキャ短縮、学へのヘイストIIは出来るだけしてあげる感じ。
今回はちょっと学へのヘイストが雑になってしまいましたが、腕輪モードに入ったら学はメルトンMBを出来る限り回数撃ってもらうので回してあげた方がいいですね。

学/赤(Kaiwei、Takochin)
1人は黒PT、もう1人はソロPT
いずれも連携役で、1番2番と交互に重力連携を作る担当。
闇陣IIを自分と黒に回しつつ、インパクトと闇計IIをMBさせて時間管理します。
今回はKaiweiがインパクトと計略を担当し、これは常時途切れないように入れています。
バイオIIIと合わせてスリップも頑張れと言うことで、地味にこのスリップ量って割とはんぱないダメージになってるはず?
たこしの方は支援がないので連携しかしないマン。
腕輪モードになったら両方とも連環計
Takochinの方が白グリチェンジでオーラ管理、Kaiweiの方は黒グリのまま連携を作り、自身はメルトンでMBします。
連環が切れたら交互での連携に戻る。

風/白(Gaaaaa、Plis)
両方イドリス。
盾PTの風はカット装備で前に出てヴェックス+マレーズ
ヴェックスがあると微塵とアスフロをレジストしやすいので使っています。
黒PTの風はフォーカス+ランゴールで魔命支援
双方に大事なことは子竜が沸いた時に子竜へのジオを有効にするため全てにガでヘイトを乗せること。
これは絶対に絶対にやってくださいw




ジオが乗ってないと3桁、乗ってると4桁と子竜の殲滅力が桁違いになるので本当に重要。
曜日属性の精霊が通らないと言うことはないので、上記はジオの有無の差です。
腕輪モードになったら担当はそのままで2人ともボルスター使用。
ボルスターが切れたらエントラストで盾PTがインデフェイド、黒PTがインデアキュメン

詩/白(Megusuri)
ギャパン3曲。
基本マチバラバラで赤のヘイストIIと合わせて黒をキャップさせます
他、麒麟同様気合の闇スレII
ソウルボイスは腕輪モード突入ですぐ使用せず、ボルスターが切れたあたりでナイトル闇スレII、クラリオンコールでバラバラバラマチへ。
赤と詩人でMPを補給しつづけてWoCのMPが尽きた後のデスを補助します。

...と今回も麒麟と同様かなり細部まで(ピザが)詰めました。
以上の方法で微塵、ソウルの鬼畜SP対策はしたので、残るは女神が来るか来ないかの運ゲーになります。
微塵はレジれなくて何人か死んでもまだ立て直し可能。
ここまでやってもまだ運が絡むとかさすがのAVさんですよ。
その1に書いたようにSPが封じられるのであれば、前半ソウルが来て白!!が出せれば後半使わないのかなぁとか、インビン封じれなかったらインビン来た時点で女神確定なんで絶望するしかないなぁとか、フフッてなりますねw


以下ダメージや命中率はSSと共に随時更新して行きます。

拍手[7回]

Players info.
Profile
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Categories
Archives
Comments
[08/25 no name]
[08/25 更新まってたひと]
[08/02 val鯖のタル]
[07/24 ieno]
[06/30 Y]
[06/17 no name]
[06/12 しがない赤魔道士]
[06/09 おでん鯖の竜騎士]
[06/05 更新まってたひと]
[05/25 とおりすがり]
Progress
* Yagrush *
[75]Complete!! on 20130816
[119]Complete!! on 20140316

* Gjallarhorn *
[75]Complete!! on 20140520
[99]Complete!! on 20140601

* Murgleis *
[75]Complete!! on 20150319
[119]Complete!! on 20150508
Profile
2010_08_06:フルモリ完成
2010_11_15:調理スキル100
2013_08_16:ヤグルシュ完成
2014_05_20:ギャッラル完成
2014_09_13:調理スキル110
2015_03_19:ミュルグレス完成

* Merits *
HP ■■■■■■■■■■■■■■■
MP ■■■■■■■■■■■■■■■
merit ■■■■■■■■■■■■■■■
INT ■■■■■■■■■■■■■■■
MND ■■■■■■■■■■■■■■
DEX ■■■■■■■■■■■■■■■
クリ ■■■■■
被クリ ■■■■■
両手棍 ■■■■■■■■
片手剣 ■■■■■■■■
片手棍 ■■■■■■■■
短剣 ■■■■■■■■
回避 ■■■■
受け流し ■■■■
精霊 ■■■■■■■■
弱体 ■■■■■■■■
強化 ■■■■■■■■
暗黒 ■■■■■■■■
歌唱 ■■■■■■■■
管楽 ■■■■■■■■
レクイエス ■■■■
エクゼン ■■■■■
四神演舞 ■
ソウル ■■■■
レムル ■

* RDM *
土魔命 ■■■■■
氷魔命 ■■■■■
ディアIII ■■■■■
スロウII ■■
パラII ■■■

* BLM *
火魔攻 ■■■■■
風魔攻 ■■■■■
フレアII ■■■■■
トルネドII ■
クエイクII ■
バーストII ■
フラッドII ■
フリーズII ■

* WHM *
ケアル詠唱 ■■■■■
属性耐性 ■■■■■
デヴォーション ■
プロテアV ■■■■
シェルラV ■■■■■

* SCH *
以逸待労の計 ■■
計略 ■■■
机上演習上限 ■■■■■
大悟徹底 ■
陣頭指揮 ■■■■
一心精進 ■■■■■

* BLU *
魔命 ■■■■■
魔攻 ■■■■■
ディフュ ■
エンチェ ■■■■
アシミ ■■■■■

* NIN *
モクシャ ■■■■■
氷遁 ■
火遁 ■
土遁 ■
雷遁 ■
風遁 ■
忍具 ■■■■■
散華 ■■■■■

* THF *
不意 ■■■■■
TA ■■■■■
フェイント ■■■■■
アサシンチャージ ■
オーラスティール ■■■
アンブッシュ ■

* BRD *
フィナーレ ■■■■■
マドリガル ■■■■■
ナイチンゲール ■■■■■
トルバドゥール ■■■■■

* MNK *
カウンター ■■■■■
襲撃 ■■■■■
マントラ ■■■■■
無双無念 ■■■■■
Tools
Search in blog

Controls





* ちぇりーまかろん+1 *
Copyright 2002-2015 SQUARE ENIX CO,.LTD.All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]