忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4

hi pq

■NEUTRAL//メムアレフ
ホロロジウム地下9Fにいまs
週末メムアレフ戦を試しにやってみたんですが現状だとちょっと無理ゲー。
キス・マーで主人公に2連打来ると大体死ぬ。
ラスタキャンディ・メシアライザー担当のケツアルカトルとランダマイザ・メディアラハン担当のランダが反射持ちなのでスキルとしては申し分ないメンツなのだけれど、活泉なしのランダが落ちると引きずられて立て直せない感じ。
あと結局最後の最後まで反射持ちに頼らなきゃならんのか?ってとこが激しく疑問。
つまらんなー。
激しくつまらん。
確かに反射して1200弾いてくれるのは楽なんだが今んとこ主人公Lv77で0/3の負け続き。
さてどうしよう。

前回の記事でも少し触れた通り、COMPの中身を一新したのはいいんだけどメムアレフ戦では活泉なし弱点持ちだとキス・マーはおろか各属性スキルで落ちるので、最悪でも三分の活泉持ちを揃えないとダメかねー。
三分の活泉持ちの平時型物理特化ヘカトンケイルはメムアレフ戦でも割と安定した戦力になっているし特性がハマればボス戦特化にしなくても勝てはしそうなんだけど、今のところネックがランダ。
活泉なし弱点ありなので大洪水とかで普通に転がっちゃうんだよなぁ。
誰も落ちなければそこそこの戦い方が出来るっぽいですが、1人でも落ちてしまうと以後ぐだぐだに。
現状ではランダが落ちたら招来石で呼び戻すのを繰り返して石が尽きたら招来の舞踏持ちのラクシュミ召喚。
でもラクシュミもHP伸ばしてなくて結構あっさり落ちるんで、むしろ回復役こそHPブーストが必要なのかもしらん。
殺しては呼び殺しては呼びの人海戦術で倒せりゃいいけど呼んでる最中のキス・マーが怖い。
人数いないと分散しなくなるから主人公が死ぬ確率が跳ね上がーる。
現在のCOMPは

ヘカトンケイル
フェンリル
スフィンクス

ラクシュミ
ノルン
ケツアルカトル
ツィツィミトル
ファフニール
ランダ
スルト
トール
スカディ

のフル12名。
78でコウリュウ、79でセイオウボアマテラス、80でカンギテンが来るので全書登録を大義名分にそこまでレベリングしてしまおうかしらんと思案中。
あんまり「ボス戦のためのレベリング」って好きじゃないんですよね、なんかステだけで攻略してる感じがして。
現状手持ちの仲魔で見えるのはその他メタトロンシヴァスサノオとかその辺りで、その辺も作りたいなとは思うんだけどシヴァ91だしそこまで上げてラスボスって一体どうなのwwwとちょっと思ったり。
まあまだ魔人がアリスとマタドールとトランペッターしか遭遇出来てないのでいっそ一旦別エリアに戻ってしまおうかな。
今デビルアナライズが98%だから魔人が埋まれば100パー行きそうなんだけれども。
あ、そういや71のオーディンもまだ作ってねえわ。つくろ。

それとひとつ声を大にして言いたいことがあるんですが、マーラが色んな意味で特別視されるのは分かるけどなんか毎度毎度レベルが高すぎて若干ひく。
ボスとして出て来るのは構わないけど真IIのLv62(ボス時で69だっけ)くらいの、単なる悪魔のうちの1体で若干強いです程度の立ち位置の方が悪魔物を扱う時の姿勢としてはクールでより良いと思うんだけど、なんとなくメーカー側まで一緒になって踊ってる印象が強くて逆にイメージがどんどん悪くなる。
ああまたか的な。
折角マーラみたいな視覚表現として特殊なものを扱うならもうちょっとうまくやって欲しいんだけどなぁ。
作り手の意識まで露悪趣味みたいになるのはいかがなものかと。考えすぎかしらね。
まあ個人的な好みだけどさ。

拍手[0回]

PR

hi pq
ホロロジウム地下の移動床まみれのフロアは歩いてて面白かったけど、地下5階はナンジャコリャ----!
himechan倒した後どこに行ったらいいか全然分からなくなったので仕方なしにwikiを見てみたら床がないとこも歩けるとか...
こういうのに気づけないとなんだか頭固い人と言うか、常識に縛られた目に見えるものしか分からない凡人なんだなと思って悲しくなりますね('Д')
これがwizあたりだと何かを装備してたり誰かが死んでないと渡れないとか平気でやられるので普通に歩けるだけまだマシか。
wizって実はまともにやったことがあるのGB版とSFCに移植された4と5かなんかだけなんですが、あれも独特のおかしな雰囲気が非常にワクテカさせられるいいゲーム。
原文無理矢理翻訳しましたみたいな日本語がたまらなく素敵。
そして最終的に意味が分からなすぎて自力だと絶対謎が解けなくなるのも素敵。
みんななんでアレで理解出来るんだ...

■大詰めヒメネス戦
Hで出て来る悪魔はどれもこれも一度は仲間にしといて損はないような人ばかりですが、中でも前回の最後に書いたヘカトンケイルは大変お得商品なので是が非でも猛反撃持ちで作るとよいと思います。
ワタシのヘカトンケイルは加えて三分の活泉とラクカジャを持たせたのでHPにも余裕のある頼れる脳筋に仕上げました。
以前Eでディースを助けてノルンの特殊合体が解禁された時、うは72テラトオスとか思ってたはずなんだけど気づいてみればとっくに追いついていた次第。
でも相変わらず12枠パツパツなので鬼女3体も呼び出す余裕ないおwww
誰か1回消すか(´・ω・`)
70前後から使役可能な悪魔がだいぶ上位になって来るので喜んで仲魔にしてたら抜いても抜いてもソース抜きが終わりません。
加えてグリーングラスであっちからもこっちからも売り込みが来て嬉しい悲鳴状態のまるるんのーむさん(初めて明かされる主人公のダサい名前...)。
なんだかデビルサマナーの頃くらいからケルベロスが随分色褪せた感じに見えるのがやっぱり悲しい。
中島にくっついてた頃はあんなに主人公然としてたのに。
真1くらいまではパスカルがケルベロスになったりしてそれなりの扱いだったのになぁ。
EXミッションとかでは一応取り上げてもらえてるけど、初期の頃からのファンでケルベロスの凋落ぶりに嘆いてる人って多いんじゃなかろーか。
かくいうワタシのPTでもケルベロスはグリーングラスでついて来たものなので使い勝手はあんまりよろしくないんだけど。
そういえば今回カーリーっていないけど、カーリーっていつから外されたのかしら。思い出せん。

ムシュフシュのポズムディと石化ブレス、アールキングの刹那五月雨撃ちとサマリカーム、ギリメカラの銃物理反射とテトラカーン、ペリのディアラハンとパララディクロズディ。
ここらへんが勿体なくてなかなか合体に使えなかったんですが、himechan戦に備えてPTの強化が必要だったので涙を呑んで全書落ち。
ムシュフシュとギリメカラはツィツィミトルに、アールキングはファフニールに(確か...)、ペリとティターニアはラクシュミに。
他にもバロンヘイムダルカーマリリス…とCOMP内が様変わりしました。
himechanスペックは以下です。

覚醒人ヒメネス(Lv.73)
・HP9000程度 弱点:変則 耐性:銃 吸収:火
・ケイオスタック(ランダム銃撃)
・ダークマター(全体万能)
・レフトハンド(全能力1段階UP)
・地獄の業火(全体火炎)
・シャッフラー(全体爆弾化)
・デカジャ
・デクンダ

もちろん今回もwikiは見ません。
情弱仕様でゴー。
初戦は主+ヘカトンケイル+カーマ+ガネーシャでチェレンジ。主人公には大カウンターRを装備させてみた。
カーマは通常攻撃が銃属性で魔より力が強いので、攻撃スキルを全て銃にしたのが運の尽き。
また銃耐性でやんのwwww死ねwwww
てことでまずカーマが詰んだのでまあ様子見ですしおすしとか思って戦ってたらケイオスタックやべえwwwww
一撃で落ちるwwwwwww
猛反撃する余裕ないですすいまえんでしたってことで。
何回か試してみたんですがどうしてもケイオスタックで一撃死するのでこれはラクカジャだけじゃなくてhimechan弱体するしかねーなってことになってここで反射も持ってるランダさんを新規作成。
ランダはBマリアソースを追加してメディアラハン持ちに。
ディアラハンを入れずにメディアラハンしか持たないことでボス戦特化にして、その分電撃ハイブースタ+ジオダインでそこそこ攻撃性も持たせるようにしてみました。
ケイオスタックはヘカトンケイルが猛反撃を起こすので物理か銃かのどちらかの属性だってことは分かったので、んじゃテトラカーンをマッハで発動するやつ作ればいいんじゃねってことでヘイムダル作成。
折角カーマも気合入れて作ったけどいらない子になったので、カーマと再召喚ティターニア、それにヘカトンソースを足して作りました。
ヘイムダルは速度51で速度56の主人公の次に速いので、これくらいあればhimechanより早く行動出来るんじゃないかと言う期待を込めて。
他のスキルとしてはチャージ、溶解ブレス、三分の活泉持ちなので、こちらもどちらかと言うと対himechan専用として作った感じですね。

ここでの何戦かで弱点が変則的だと言うことも分かったので、CO-OPはあまりアテにしない方向で。
序盤は主人公が属性銃攻撃(飽きたら物理で殴る)、ヘカトンケイルは4ターンの間ラクカジャ、ヘイムダルはテトラカーン、ランダはメディアラハンとランダマイザを勘で使い分ける。
ラスタ持ちがいなくてこちらの強化はラクカジャでするしかなかったので、ヘカとダルはチャージ→殴る。
で、やってみたらヘイムダルとhimechan速度が均衡してて、稀にヘイムダルが動くんだけど基本himechanに少し遅れてしまう。
しかもhimechanこちらが先にテトラカーンを使ってると絶対ダークマターで来るんですよ....
ケイオで来いよ....
ていうね、お前INT5000ぐらいあるんじゃね?的な装いでテトラカーンが一度も決まらないので結局使うのやめました。
ランダマイザ連打してぶちころす。そう決めたのです(ババーン)

ちょうどhimechan戦の前にEXミッションのファフニールから回路もらうやつをやってて、なんとなくカッコいいからって理由で回路をもらってドラゴンリングがあったのでそれを使って食いしばり発動。
い、1回だけなら生き返っちゃうんだもんね!
ってことでそれに賭けて戦いました。
ケイオがうまくランダに行ってくれれば反射するし、主人公が死にかけるなら次のターンで真っ先に宝玉で回復。
シャッフラーはアムリタシャワーでなかったことに。
ヘカトンケイルとヘイムダルは三分の活泉でいずれもHP800近いので、あとはランダが落ちないようにすることとMPが尽きないようにすることの2つに注意。
ランダが回復にターンを取られてランダマイザ出来ない時はヘイムダルの溶解ブレスで防御だけは下げてやる。
ここらへんに気をつけて戦ってたらそれなりにすんなり?と倒せました。
主人公が使用したアイテムはデカジャの石、アムリタシャワー、ランダが落ちた時に招来石、チャクラポット+ドロップ、物反玉、属性石(メギドとかも投げてみた)、生玉、宝玉、宝玉輪。
どれもあまり連打はしてません。宝玉が一番多くてそれでも3~4個くらいだと思います。

クリアレベルは72。
装備はアンサラーナイフ、スキャナーベスト、ドラゴンリング。
ビッチもhimechanも倒してしまえばその後のイベントは一言二言台詞があるだけでアッサリしたものだけど、himechanがいるHB5Fから音楽変わるでしょ、あの音楽のせいもあるしアーサーが色々言って来るせいもあるんでしょうがなんだかもう悲しくて悲しくて仕方なかったです。
himechan人間臭くていい奴だったのに。

拍手[0回]

hi pq
マーヤー戦が終わったのでH突入。
やっと現行に追いつきました。
とは言えもうhimechan倒しちゃったんで、そろそろ終わってしまうのかと思うとなんだか先に進めるのがさみしい。
全属性でプレイするつもりでいるので最低3周分は遊べるけど、あれだけ必死でマッピングしたのに2周目に引き継がれないと知って若干心が折れた。
あれ3回埋めるのはしんどすぎるwwww
まあ実績は消えないらしいんでいいけどさ---。
デビルソースも消えちゃうのもったいないな-。
クリアする前にソース使って色々悪魔作っとかないと。

■たまご回収イベントとビッチ
ついにラストダンジョン来たぜウラァ---!と思った10秒後にエレベーター破壊されて既存エリアに戻されたワロリッシモ。
ゾンビゴアたんイベントがここでもありますが、ゴアたん隊長然としててカッコえがったですね。
Nの人なだけに、ユーバー・ゲシュタルトとか大層なこと言ってたこともあって人間の癖に真1の太上老君みたいなこと言い出したらどうしようかと思ってたんですがそういう訳でもなく、最後まで仲間思いのまっすぐな人でござったな。
さてて既存エリアでの宇宙卵の回収ですが、4つのたまごのうちしんどいのはビッチ戦となるボーティーズの2個目のみで、他は雑魚との戦闘なのでビッチ戦についてだけ記述して行こうと思います。
ちなみにここに来るまでカリーナ2・3Fのマップがど--しても埋まらなくて頭を悩ませてたんですが、単純に隠れ場Bの埋め漏れだったとかもうね...
まさか隠れ場Aだけでクリアして来たエリアにBがあるとは思わないじゃんよ-!
とんだ罠でした。

罠と言えばよもやビッチがボーティーズで出て来るとも思わなかったのでB7Fで遭遇した時に4つ目で満を持して登場って訳じゃねえのかwwwwと自分の考えの浅さに笑ってしまったんですが、言われてみれば確かにたまご守ってるだけより船のとこにいる方が自然だもんね。
てことで一戦目は不意打ちだったのでとりあえずLv63の段階で戦ってみたんですが、なんとなく戦えなくもないように見せといて無理ゲーだったのでスルーして他の3つを先に回収。
レベル67まで上げてから再戦しました。
ビッチさんスペックは以下になります。

審判者ゼレーニン(Lv.67) NEUTRALのみ戦闘
・HP7500程度 弱点:風 耐性:銃 反射:電撃
・断末波(全体物理)
・メギドの雷火(全体電撃)
・ライトハンド(全能力2段階UP+300前後回復)
・咎歌(全体万能+魅了付加)

えーとビッチさん戦は今までのボスの中で一番苦戦した感じ。
と言うのも基本攻撃が魔法なので反射と猛反撃がなかなか発動しないのと、仲魔のレベルが上がってきて力があるように見えてしまってどいつもこいつも物理系になってしまってたのが原因で、ビッチにCO-OPが出来なくて与ダメが伸びない&被ダメが酷いw
いくら削ってもライトハンドで回復されるし主人公の力じゃ属性銃も2桁中盤ダメしか出ないしでものすごい消耗戦を繰り広げました。
ミッキーロークの猫パンチで殴ってる気分だったよ...(?)
やっぱある程度強化しないときっついな。
今回のスタメンは

クルースニクハヌマーンブラックマリア

マーヤー戦で使い損ねたからってわけではありませんが、クルースニクの銃攻撃ってかなり強いので浮かれて出したらまんまと耐性持ちだっつーね。
1回撃ってみてこれまた2桁ダメだったので序盤でOUT、クルースニクの代わりにギリメカラIN。
ギリメカラには物理反射をさせようと思って困った時の反射頼み的な感じで出したのがこれまた断末波が来なくて雷火が落ちるから相性悪い。
wiki見ないとこんなに悉くハズせるもんなんだなっつーくらいセンスのないメンバーチョイスに全俺が落涙ですよ。
強化もなかったので取り急ぎギリメカラに捧魂させたら直後に咎歌くらって沈みました^^ファック万能魔法^^
で、今回はかなり仲魔が沈んだので、沈むたびにアールキングIN→サマリカーム→アールキングOUT、と言うアイテム消費を抑える代わりにターン数が嵩む戦術を取りました。
しかしながらこのやり方はかなりリスクが高く、サマリカームで復活させてアールキングをOUTさせたら呼んだ瞬間また沈むとかそういうねwwww
やってもやっても同じことの繰り返しで全然立て直しが効かないパターンにハマりがちで、そのせいでビッチ戦1時間くらいかかった気がしまs
主人公は風石3つ、宝玉、チャクラポットとドロップを使用、デカジャ石は存在を忘れてて使ってまえん。
咎歌の魅了に対してはディスチャームで回復し、主人公が魅了された場合は自然治癒するまで放置。
今回は宝玉輪は使わずにブラックマリアに毎ターンメディアラハンさせて、MPが少なくなって来たらドロップでちまちま補給。
チャクラポットも出来るだけ温存したくてドロップを使ったので、このケチケチ戦法も時間がかかる一因でしたね。
頻繁にアイテム使ってると手数減るからなぁ。
ハヌマーンはチャージしてひたすら物理、もう1枠がギリメカラとクルースニクの入れ替え。
ハヌマーンが落ちたらアールキングを出してサマリカームして召喚し直し。
アールキングを出してる隙に何回か雄叫びさせてますが、雄叫びって攻撃力が下がるだけなんで意味があったがどうかは果てしなく謎。
むしろ変にライトハンド使われて一切合財強化されるより何もしない方がマシだったかもしれん。
で、上記からも分かるようにCO-OP可能な攻撃手段を持っているのは主人公のみで、その主人公がやれアイテムだやれ召喚だって別のことばっかやってるのでマーヤー戦と同じくほぼ物理のみで撲殺したようなもんです。
なんだろう、マゾ道でも極めるつもりなんでしょうかぼくは。
終盤になって来るとほぼ咎歌しか使って来なくなるんですが、ワタシのPTでは咎歌は200~250のダメだったので、ソレと魅了をくらって主人公がディスチャーム、ブラックマリアがメディアラハン、ハヌマーンかギリメカラ(orクルス)が魅了で動けずだと攻撃出来るの1人しかいないんで、これでCO-OPなしとか笑うしかなくねって言うね。
そんなに必死で削ってんのにライトハンド一発で300回復とか何ターン分巻き戻すつもり!?みたいな。
そういう感じで。

元々あんまりいい印象のないビッチちゃんですがこれで完全に嫌いになった。
LAWルートやりたくないwwww

やっぱこう考えるとwikiで弱点くらいは見てもいいと思うんだ。
なんで見なくなっちゃったんだろう?
多分PCが目の前にない時に携帯で調べるのがめんどいからなんだけど、こんなに時間かかったり負けてやり直す方がめんどいよね、ぶっちゃけ。

クリアレベル67。
装備はアンサラーナイフ、スキャナーベスト、オーディンリングで前回と同じ。
と言うか装備の類は後半ほとんど変わりません。himechan戦も同じ装備で指輪だけドラゴンリング。
たまご集めあたりから、タケミナカタ症候群であまりエネミーサーチには絡んでなかったのを全開でやるようにしてフォルマで金策中。
1回作っても使ってみてスキルがイマイチなら作り直ししたり、素材が惜しければ作るだけ作ってもっかい素材呼び出しするのでいくらお金があっても足りないのです。
素材として優秀なのはバロンかな。何体か作るのに結構召喚し直しました。
それからNの人にはヘカトンケイル超おすすぺ。
通常攻撃が1~3回なのに加えて力が強いので、猛反撃を持たせると猛反撃のみで一体沈めたりして実質2ターンあるのと同じになります。
ここんとこLの仲魔がラクシュミだけになってしまってちょっと困る。
名前の色だけならLの水色は綺麗なので出来れば白赤に染まるよりは青もあって欲しいんだけども。
力と体力に目が行きがちだとどうしてもCに偏るよねぇ。

拍手[0回]

hi pq
Gエリアです。
Gエリアも多少アチラコチラに飛ばされますが、スタンスが確定する核となるエリアなので丁寧に歩きませう。
このエリアで勘弁願いたい物理耐性さんたちは以下

ヴァルキリー
ゴグマゴク
ギリメカラ
アバドン

あと銃反射のアールキングさんも味方につけば心強い人ですが出来れば相手にするのは勘弁願いたい。
ギリメカラも物理反射銃吸収と是非欲しいところ。
と言いますかここらへんまで来ると猛反撃持ちとかバカなの死ぬの的なダメ返して寄こすんでイチイチ気が抜けなくて困る。
物理耐性以外ではクドラク一択。
こいつやばいwwwMP吸いすぎwwwwww半分持ってくwwwww
ってくらい尋常じゃない量吸われるんでエライことです。
クドラクはロキとセットで出て来ることが多いんですがロキを放置してでもクドラク潰さないとMP的な意味で死ねるのでお気をつけあそばしてくだしあ。
さて、予定通りゼレーニンが完全にアチラ側の人になってしまったのであっそみたいな感じで以後ゼレーニンは完全放置。
次に会うのはお前を殺す時だ覚えとけ。
himechanはスタンス的に共感出来るので今回はどうもカオスルートがしっくり来そうなんですが、最初はとりあえずNで行くと決めたのでグレンデルを倒して強行突破。
やっぱさー、ジャック部隊ゴミだから皆殺しでいいと思うんだよなあああああぁ。
折角ジャック部隊のとこから生き延びたのに結局自分で殺しちゃ意味ねーじゃんよー。
なんつーかNルートって人間には無限の可能性があって過去から受け継いだものを未来へ引き継いでみたいな流れが定番だけれども、実はこの思想が一番偽善的な気がしなくもないんですよね。
一億年も繰り返してまだ分からんみたいだしどうせ分かんないと思うんだけど的な。
結局自分たちが可愛いだけじゃんって言う。
だもんでアシェラトに「破壊とは地上に美をもたらす力なのれす(´v`)」って言われた時もあーそうかもしんないよねって返したおかげでLからNに転がったわけですがー、なんつーかなぁ、メガテンやってると確かにいっぺん人類滅びてみてもいいかもしんないと思ったりします。フヒヒ。
まあいいや。

マーヤーさんは先週突破したばかりなんですが、いやこの人ほんっとに苦労しました。
Eのウロボロス以降攻略wikiとか見るの一切止めちゃってクリア後に見るようになったので、マーヤー戦ではとにかくひたすら転がった。
なんで転がってんのかさっぱり分からないまま主人公が激しく死に放題でちょっとウケたよwww

マーヤーさん(Lv.63)
弱点 :銃 耐性:なし 無効:光闇 
スキル:幻影の秘術、乱れ狂う暴乱、極めし魔渦、アギダイン、ブフダイン、ジオダイン、ガルダイン
    アギゲイト、ブフゲイト、ジオゲイト、ガルゲイト

まさかの銃弱点。
なんか見た目的に銃反射して来る気がしてただの一度も銃撃てなかったチキンが通りますよ(´_ゝ`)

1戦目:主人公がガルーラ石を投げたため主人公即死で終了
2戦目:主人公が再度属性銃を撃ったため主人公即死で終了
3戦目:回復役のオベロンがガルダインで死亡、モロクがブフダインで死亡、アールキングがジオンガで死亡


とか死にすぎワロタ。
3戦目なんて呼べども呼べども続々死ぬもんで軽く素で笑ったw
ここまでやってやっと「マーヤーのスキル使用」で死んでるわけではなく「こちらの攻撃が反射?して来てるらしい」ってとこに気づく。おせぇw
で、「属性攻撃がダメ」ってとこには気づけてなくて、大雑把に「攻撃」としか分からないのでこの後が酷かった。
マーヤー戦の基本構成は以下

主+オベロン+ヤマタノオロチ+アールキング

主+パラスアテナギリメカラ+ヤマタノオロチ

ギリメカラが捧魂の法、ヤマタノオロチがラスタキャンディ、アールキングが雄叫び持ちです。
最初はオベロンで回復しつつヤマタノオロチ、アールキング、主人公で攻撃してたんですが、属性攻撃がNGっぽくないか?と言うところで力の弱いオベロンが脱落してジハード持ちのパラスアテナに回復役をチェンジ。
更に主人公が力ないんで、体力があって力持ちに助けてもらわないとどうにもならないと言うことでギリメカラIN。
本当は銃弱点だしNGなのは属性攻撃だけなのでアールキングで雄叫びしつつ攻撃してりゃパラスアテナとCO-OP出来たんですが、情弱仕様で最後まで気づかなかったさすがワタクシ、雄叫びでアールキングが沈んだと思ってアールキングを引っ込めると言うとんでもないことをしたわけです。
更にマーヤーさん、異常なまでに回避たけえじゃん。
3回に1回くらいしか攻撃あたんないじゃん。
味方に強化する分には大丈夫っぽいってことで辛うじてラスタだけ使えたけど、いくらラスタかましても一撃70とか入れば御の字みたいな状態。
コレで物理のみで倒したとかどんだけマゾかと思うよね。
てことですごい長時間かけて物理だけで倒しました。
わらえよ(゚Д゚)
終盤ダインがゲイトになった時のギリメカラの悲惨な状態を考えてくれお前ら。
何くらっても即死級。
ヤマタノオロチもジオゲイトで散々苛められて反魂香で3回くらい呼び戻されてっからねwwww
不幸中の幸いはマーヤーさん自体力は大したことないので、物理攻撃くらった時に大したダメージがない上にギリメカラがダメ反射してくれることと、極めし魔渦で誰も石化しなかったこと。
最初は石化避けリングをつけてたんですが、3戦目やり直しの時に装備変え忘れてオーディンリングのまま戦ってたとか頭悪いことやらかしてます。

主人公の装備はアンサラーナイフ、スキャナーベスト、オーディンリングでした。
各人の具体的な行動は、

主人公:剣攻撃、宝玉+チャクラ+異常回復アイテム使用
パラスアテナ:物理攻撃、ディアラハン
ギリメカラ:物理攻撃、捧魂の法、物理反射
ヤマタノオロチ:物理攻撃、チャージ、ラスタキャンディ


コレだけwwww
銃とか本気で1回も撃てなかったワロティ。…撃ってみりゃ良かったな…。
クリアレベルは61。
銃弱点だって分かってたらクルースニク出したのにッ!
でもまあこういうのも楽しいです。
楽しいです;;

拍手[0回]

hi pq
やっとのことでF攻略記事が完結しそうです。
最後にF攻略時に使用した悪魔のパス全部公開しとこうかなぁと思うので、夜にでも追記と言う形でうpする予定です。
そろそろ2周目3周目の人も多いんじゃないかと思いますが、まだの方は是非使ってみてくだしあ。
ワタクシは先日大喜びで作ったハヌマーンさんが早速スタメン落ちしてしまって新メンバーのソースぶっこ抜きにとてもとても忙しい。
マップ埋めたり残したミッションやったりしてると勝手にレベルがごんごん上がって行ってしまうんですが、なんかこうやって余計な手間かけてると負けな気がして来る。
れ、レベル足りなくて上げてるわけじゃないんだからねっ。
嘘です。

■どちかというとティアマットの方が言いやすい
FFではでっかい龍ですが、こちらのティアマトさんはソーセクシー。
母なるものが悪魔産んでる設定ゆえ女性の姿なのは自然なことなんですが、悉く人型の、割と見目にもいい姿ばかりなのはなんだか面白くない気もする。
生命の生れ落ちる時をもっと混沌としたものとして表現しても良かったんじゃないかと思うんだけどそれだとエグすぎる?
メムアレフを見てないのでなんとも言えないけど。
ティアマトさんはアレですね、マカラカーンをいかにタイミング良く発動させるかで戦局が変わると思います。
ワタシが戦った時は幸いにも1度も全滅せずそのまま倒せたんですが、マカラカーンが決まってなかったらジリ貧で負けてた予感。
ティアマトさんから先は時間的にもやや長期戦、こっち側は余命ギリギリな戦闘が多くてかなり消耗する傾向にあり、やってる最中相当しんどいです。
ゼレーニン戦とかDSの電池切れるかと思ったかんねwww
てことでティアマトさんスペックは以下

ティアマトさん(Lv.55)
弱点 :電撃 耐性:銃 無効:火光闇 吸収:氷 
スキル:母なる大地、ラスタキャンディ、黄昏の旋律、ブフダイン、ディアラハン、ピュアブルー

母なる大地は全体氷ダメ+与ダメ分回復、ラスタは全ステ+1、黄昏の旋律はジャック戦と同じく全体攻撃+タルンダ、ピュアブルーはHP回復+デクンダ。
ボス戦ごとに弱点属性と得意な属性がまるっきり逆転するのでその都度耐性を合わせた仲魔を揃えるのって至難の業ですよね。
まあうまくまわす人もいるんだろうけど、ティアマト戦ではFでのPTをそのまま使って挑んだので結構無茶したと思うなー。
構成は

主+ククノチ+キマイラ+パラスアテナ

主+ビャッコ+キマイラ+パラスアテナ


の入れ替え戦。
入れ替え戦とは言え今までと1ミリも変わってねぇって言う。
また同じ戦術で行くのかって言う。
仰る通りでございます。
でも勝てるんだからだいじょるび。
ラスタもデカジャもデクンダも無しで勝てちゃうボス戦行ってみよー。

主人公は電撃属性の銃とアイテム担当。
アイテムは宝玉系とチャクラポット、石は投げた記憶がないので投げててもまたケチって1個とか2個とかかなぁ。
あるならごんごん投げちゃいましょう。
ククノチ→ビャッコの入れ替えは例によってタルカジャで攻撃力を上げてから。
ククノチのグランドタックが銃属性で火力もない分、タルカジャをマックス使うまでククノチを生き残らせるのは厳しいと思うんで2~3回で引っ込めちゃったかと思います。
キマイラはジオダインも持ってるんですが、ジオダインを使うより強化してジハードで殴った方が与ダメが圧倒的に高い。
魔が高い仲魔がいる人はこの限りではないけどもー、今までの戦術同様力のある仲魔には殴らせた方が良さげ。
キマイラは残念ながら氷弱点なので回復をかなり厚めにしてあります。
ビャッコは魔が低めな代わりに電撃ハイブースタ持ちなので、メガクローとかさせるよりはCO-OP狙いで電撃使用。
パラスアテナは基本回復担当ですが、範囲食らって宝玉輪じゃないと回復出来ない場合なんかにジハード使用。
やったかどうかは忘れてしまいましたが--、もしこのPTで誰かが落ちたら別の人を召喚するんじゃなくて反魂香で復帰させてるかな。
マカラカーンやテトラカーンは使うと反射ダメが大きいからかディアラハンを誘発する模様?
ワタシの場合はたまたまこのまま行ったら確実にあと5ターン持たない!ってなってヤケクソでマカラカーン使ったら1000跳ね返って沈んだみたいなミラクル起きてワロタ、って言うくらい偶然の産物で勝利したので個人的には終盤におススメしたいけど結構リスキーっぽひ。

黄昏の旋律とピュアブルーはいずれも補助系打消しなので、補助系を使わないことでこちらの発動を抑えることが出来ます。
つーわけでなんだ、今回も多分タルカジャは黄昏の旋律で消されてると思うんですけど。
ラスタキャンディはもうどうしようもないので好きにやらせたためティアマトさんの能力は上がりたい放題上がってたと思いますhahaha。
たまにキマイラの牙折りで物理攻撃力を下げてフフンとか言う程度。
あとラスタ3~4回使われたら1回くらいデカジャの石投げてたかも試練。
ティアマト戦ではキマイラが氷弱点だったこともあって回復がホントにきつかった!
母なる大地がメイン攻撃手段のようでかなり連打して来るのでディアラハン+宝玉で2人回復してキマイラとビャッコで攻撃、ブフダインかラスタが来ればヤッター!回復がメディラマで済むー!みたいな。
毎度宝玉輪に頼る戦術でイカンなぁとは思うんですが、基本がバカなのであんまりこう、スマートに戦えないって言う。

一般的にはラスタ対策にデカジャ(このレベルで生命反転って誰使うわけ...?)、黄昏の旋律対策にデクンダ、氷耐性悪魔準備ってとこでしょうか。

これにてF攻略はやっとおしまい。
次回はGを軽く流して(流してってか多分忘れてる)、現在攻略中のHについてかな。
プレイ時間がついに70時間を越えました。久々にこんなにオフゲに時間割いたなぁ。
一応ストレンジジャーニーは真シリーズのナンバリングタイトル扱いになるみたいですが、そうなるだけの面白さがあるので事実上の4が遊べてあたしは嬉しい!

あと同時進行でデビルサバイバーはじめまんた。
シュミレーションでビックリした。
魔神転生の流れを汲むのがこっちなのか?
 

拍手[0回]

Players info.
Profile
Calendar
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 11 13
14 15 16 18 19 20
21 22 24 26
28 29 30 31
Categories
Archives
Comments
[05/25 とおりすがり]
[05/24 no name]
[05/23 no name]
[05/23 のんびりたる]
[05/18 更新まってたひと]
[05/18 あるびす]
[05/10 val鯖のタル]
[05/10 更新まってたひと]
[05/09 更新まってたひと]
[03/27 れにゃ]
Progress
* Yagrush *
[75]Complete!! on 20130816
[119]Complete!! on 20140316

* Gjallarhorn *
[75]Complete!! on 20140520
[99]Complete!! on 20140601

* Murgleis *
[75]Complete!! on 20150319
[119]Complete!! on 20150508
Profile
2010_08_06:フルモリ完成
2010_11_15:調理スキル100
2013_08_16:ヤグルシュ完成
2014_05_20:ギャッラル完成
2014_09_13:調理スキル110
2015_03_19:ミュルグレス完成

* Merits *
HP ■■■■■■■■■■■■■■■
MP ■■■■■■■■■■■■■■■
merit ■■■■■■■■■■■■■■■
INT ■■■■■■■■■■■■■■■
MND ■■■■■■■■■■■■■■
DEX ■■■■■■■■■■■■■■■
クリ ■■■■■
被クリ ■■■■■
両手棍 ■■■■■■■■
片手剣 ■■■■■■■■
片手棍 ■■■■■■■■
短剣 ■■■■■■■■
回避 ■■■■
受け流し ■■■■
精霊 ■■■■■■■■
弱体 ■■■■■■■■
強化 ■■■■■■■■
暗黒 ■■■■■■■■
歌唱 ■■■■■■■■
管楽 ■■■■■■■■
レクイエス ■■■■
エクゼン ■■■■■
四神演舞 ■
ソウル ■■■■
レムル ■

* RDM *
土魔命 ■■■■■
氷魔命 ■■■■■
ディアIII ■■■■■
スロウII ■■
パラII ■■■

* BLM *
火魔攻 ■■■■■
風魔攻 ■■■■■
フレアII ■■■■■
トルネドII ■
クエイクII ■
バーストII ■
フラッドII ■
フリーズII ■

* WHM *
ケアル詠唱 ■■■■■
属性耐性 ■■■■■
デヴォーション ■
プロテアV ■■■■
シェルラV ■■■■■

* SCH *
以逸待労の計 ■■
計略 ■■■
机上演習上限 ■■■■■
大悟徹底 ■
陣頭指揮 ■■■■
一心精進 ■■■■■

* BLU *
魔命 ■■■■■
魔攻 ■■■■■
ディフュ ■
エンチェ ■■■■
アシミ ■■■■■

* NIN *
モクシャ ■■■■■
氷遁 ■
火遁 ■
土遁 ■
雷遁 ■
風遁 ■
忍具 ■■■■■
散華 ■■■■■

* THF *
不意 ■■■■■
TA ■■■■■
フェイント ■■■■■
アサシンチャージ ■
オーラスティール ■■■
アンブッシュ ■

* BRD *
フィナーレ ■■■■■
マドリガル ■■■■■
ナイチンゲール ■■■■■
トルバドゥール ■■■■■

* MNK *
カウンター ■■■■■
襲撃 ■■■■■
マントラ ■■■■■
無双無念 ■■■■■
Tools
Search in blog

Controls





* ちぇりーまかろん+1 *
Copyright 2002-2015 SQUARE ENIX CO,.LTD.All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]